スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の手紙

02 26, 2010
父のことは以前何度か記事にしましが、高齢の親が病床になったとき、ひとりひとり状況が違い、なかなか他人の状況を汲み取れるものではないと思います。

しかし、病気ではなくても、ある程度の年齢になれば、親と過ごせる時間は残り少なくなるもの。
日本にいても、仕事の都合などで頻繁に行き来できるわけではないと思いますが、海外に住んでいればいざと言うときの距離もありますから、心を痛めない方はいないのではないでしょうか。

私は純ジャパニーズですから、どういう理由にせよ、アメリカに来て遠くはなれてしまったことを、親に「申し訳ない」と思う気持ちが消えません。来ない選択だってあったわけですから、自分の欲しいものを優先し、親に淋しい思いをさせていることを、「わがまま」を通してしまったと思わずにはいられないのです。親が若い間はまだ良いですが、それでもいずれは高齢期が訪れます。

まだしばらくは元気でいてくれるだろうと思っていたのに、残念なことに渡米したその年に、父はもう別の世界に住む人になってしまいました。

ですから、残り少ない時間を、出来るだけ日本に帰ろうと、夏には必ず1学期休学し、帰国しましたし、「何かあったらいつでも帰れるように」という心積もりが常に頭の隅にありました。OPTが無効になっても、必要とあれば帰国するつもりです。

続きを読む »

スポンサーサイト

OPT もろもろ

02 25, 2010
記事にしたいことはたくさんあるのですが、少し頭を悩ませていることがあって、パンの話やら、料理の話やらをどうも書く気になりません。一つのことに集中してしまうと、食事すらもいい加減になってしまい、気がつくと夜。家も放置プレーです。この集中力、仕事と勉強に生かせたら(笑)。生かせたためしがないぞ。

例のデブ女が、「強制退去、強制退去」と繰り返しメールを送ってくるせいもありますが。

1日でも滞在期間を超えると、次回入国する際などに不法滞在とみなされて入国を拒否されると言うことなので、親切心なのでしょう(ウソ、よくて自分の管理状況が問われるのが嫌なだけでしょう)。

現在私は、OPTという身分になります(Post-completionなんとか)。
OPTは、visaとしては、F1(学生ビザ)になります。昔は、OPTの期間中仕事をしなくても何も言われなかったようですが、今は無職期間が90日間と限られています。加えて、F1保持者には60日間のgrace periodと呼ばれる、帰国準備をしたり、他の学校に応募したりするための猶予期間があります。ただ、いつのタイミングで申請するかによって(OPTカードの発行に2,3ヶ月かかるため)、program completion date(卒業日付)とOPT開始期間に差があれば、その差分はgrace periodの消化分と看做されるようです(デブ女の話によるとそうらしいですが、Department of Stateのサイトに明記されている部分は見出せませんでしたし、これはpending periodと看做されるという説明も目にしたので確かではありません)。

visaの話なんて、関係ある人以外退屈ですよね。

続きを読む »

肥満のアメリカ人

02 17, 2010
すっかり、バレンタインの話題に出遅れてしまいましたが、次回の記事には。。。

バレンタイン前日に大学の留学生担当のデブ女から、いやーなメールが来ました。
「四月の半までに仕事を始めないと、即アメリカを強制退去してもらうわよ。」、だそう。

この、留学生担当、というかこういうアメリカ人多いんですけど、不親切なことはもちろん、怠慢というか、職務放棄というか、驚きの働きぶりなんですよね。私達の払った学費で生活してるくせに、この態度、何様なんでしょう。すぐにNOから入って、本当は条件が合えば可能なことでも、しつこく押さないと対応しない。この女に仕事をさせるためには、大学のアシスタントディーンや、ディーンなど立場が上の人間からから言って貰わないとだめなんです。そうすると態度をひるがえすんですから。典型的な怠け者で“他人の立場に立つ”とうことが出来ないアメリカン。“in your shoes”って何のためにある言葉?

夏休みを取るために研修が長引くのはだめだとか(1年に1学期は休めます)、OPTの身分になったら、帰国できないだとか(これもふたを開けてみれば、雇用を保障されているという条件はありますが90日間の猶予があります。90日ですよ!)、手間のかかること、面倒なことはまずNOから入って、相手を思いやる気持ちなんてこれっぽっちもありませんね。

続きを読む »

仕事納め

06 19, 2009
ビザの関係で7・8月と学校(研修)を休んで日本に帰ることにしました。

今日が最後の出勤日だったので、職場の皆さんがランチをご馳走してくれました。
私もクッキーとチョコを手作りして持って行きました。

両方とも大好評(笑)。

クッキーはアールグレイの紅茶葉を使ったアイスボックスクッキーで周囲にザラメをまぶしたもの。
チョコはコーンフレークとくるみとドライチェリーをチョコレートで一口大に固めたもの。

Jちゃんは「こんなクッキー生まれて初めて食べた~(@_@) この黒い粒粒はなに?周りのかりかりはなに?」とクッキーへ伸びる手が止まらず、10分後には「私、クッキー食べ過ぎた。。。」とよろよろ。ちなみに彼女は生まれてから30数年ネブラスカを出たことがなく、この夏初めてヴァージニアを訪れるために(確か)初めて乗る飛行機に興奮中です。

Tマスはクリスピーなチョコに「ウマすぎるー」と目を回し、ひとつ、またひとつと手が止まりません。

あっという間に、欲望に忠実な彼らの胃袋へと吸い込まれていきました。

クッキーは日本のお菓子の本からのレシピで作りましたが、アイスボックスクッキーなので同じようなレシピのあるアメリカのサイトを教えてあげました。チョコは固まり方が甘く、要改良です。

今の研修先では、スタッフに恵まれたと思います。
どちらかというとシンプルな彼らは観察しているとユーモラスだったり可愛かったりもします。
初めて、アメリカ人の寛容さやコミュニケーションスタイルの良い部分に触れることが出来たように思います。

ひとつには過ごした時間の長さと、共有するもの(仕事)があったからだろうなと思っています。

続きを読む »

G先生という人

02 23, 2009
今学期は、後回しにしていた最後の授業を1つ取る事にしました。

なぜ、後回しにしていたかというと、私は後回しが大好きだからです「研修が始まったら、24時間戦う戦士になるに違いない。研修に慣れた頃に履修しよう。」と思っていたからなのです。予想に反して、遅々として研修が進まないのでついに期限がぎりぎりとなり、駆け込みで取る事になりました。

記念すべき最後の授業を選んだ重要なポイントは、楽勝であることです。
このG先生の授業は過去に何度か選択していて、一定量以上のレポートを書けば必ずA+をくれます。テストもないし、先生はレポートを読まないと思われます。

入学当初は、できる限り質問したり発言したりしていましたし、議論に加われない分テストやレポートでは他の学生に負けまいと努力しました。

そんな自分が懐かしいです。

最近は、典型的な日本人的寡黙さを持って良しとし、特に必要に迫られない限り口を開きません。
(ね、ぶくさん)

さらに良いことに、このG先生はしゃべりだすと止まらず、生徒がほとんど発言しなくても意に介しません。チェーンリアクションのように次から次へと話題がつながり、だんだん本題からずれていく様子にはいつも感心します。毎回3時間のマシンガントークに耐えられればA+が私のものになるのです。

私にとっては貴重な先生です。

私はG先生が嫌いではないのですが、嫌いな生徒は多いらしいです。
何故かと言うと、ちょっとセクハラ系なイケナイ発言が多いのだそう。クラスの中でお気に入りを見つけると、何かとからかったりしてちょっかいを出します。入学当初、私が物珍しかったようで、先生は私にも果敢にトライされました。しかし、いかんせん、ジョークを理解できずいつも反応がずれる私にはさすがのG先生も足元をすくわれるらしく、最近は近寄ってこなくなりました。

文化の壁も時には便利です。

今期のクラスでは、そんなワイルドなG先生にとってさえチャレンジングな事態が発生しました。
さらにイージーな大学院生活を覗いてみたい方、続きをどうぞ♪

oyaji2.gifハゲについて

続きを読む »

Profile

Author:アリス
北米アメリカ・ネブラスカな暮らしをいろいろ。チェコの人とのひぐらし。

Nebraska Time
Recent Entry
サイト内検索
Recent Comment
Stuff I'm liking

過去に記事にした本・私の好きなもの

アリスの部屋 by Amazon
Category
月別アーカイブ
08  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12 
Sites I like
Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ人気ブログランキングへ
RSSフィード
Thank you!
Since Dec 2007
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。