スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画ブログなど

03 27, 2009
ようやく春らしくなってきたと思ったら、今週は雪の予想が。。。
また、防寒ジャケットを引っ張り出して着ています。

今日は金曜日、一週間が終わり気持ちはうきうきなのですが、体がついて行きません。
明日は、ネブラスカに飛来しているSandhill Craneを見に行ってきます。

映画のブログを作ってみました。

気まぐれに映画や本について書いてみたいと思います。
記念すべき最初の記事は、かなりオススメの映画です。コメディなのですが、ちょっとショッキングなシーンもあるのでお子様にはお勧めしません。。。

先日、Twilightに触れましたが、他のブログでも「吸血鬼になってもいいと思った♡」(←私も思った)と書いておられる方がいました。よく考えてみると、この映画は「白馬に乗った王子様」の王子が吸血鬼なんですね~。そして激しく直球で愛されちゃってるところが女心をくすぐるのかと。私の場合、高校生という世代設定が壁となり、感情移入できませんでしたが。顔がよければ妖怪であっても女心を虜に出来るんですね。

続きでは、ちょっと内緒なGirl's Talkを♪

続きを読む »

スポンサーサイト

平和な週末

03 22, 2009
だんだん暖かい日が続くようになって来ました。
寒くもなく、暑くもなく、空気は軽くて気持ちのいい週末です。

ネブラスカの3月は気候が急激に上下します。少しずつ暖かくなると言う感じではなく、零下に下がって雪が降ったかと思うと、初夏のようなお天気が続いたり。ローラーコースターのように激しくて、ネブラスカンも穴から顔を出したり引っ込めたりしています。

クローゼットの服を入れ替え、うちの白くまクンが綺麗に整頓したばかりの寝室は、私の冬服類が散乱しています。話題だったTwilightのDVDを借りてきて、「私も吸血鬼になってみたい♡」と思ったり、「若いと演技がクサくても絵になるわ~」とどきどきしたり。クリームパンを焼いたりしました(食べたければ作るしかないので)。

脈絡のない平和な週末です♪
念願だった、ビストロセットも買ってもらいバルコニーに置きました♪

以前からハーブ類を育てたかったんですが(育てるのはうちの白くまクンですが)、夏は直射日光が強すぎ、冬は気温が低すぎて植物類はバルコニーに置きっぱなしには出来ません。

スーパーでローズマリーの苗を見て、「やっぱり生は香りがいいね~欲しいなぁ~。でも鉢で室内でサバイブするかな。。。」とつぶやいていたら、白くまクンが買ってくれました。ちゃんと鉢に植え替えて面倒を見てくれています。

DSCN0601.jpg


私はと言えば、時々鼻を寄せて「どの枝から食そうか。。。」と考えるだけなので、おびえさせてローズマリーの成長を阻害しているかもしれません(笑)。

こちらは、おそらくチューリップ。彼が大事に育てていますが、一体何なのかも聞かないままの私です。食べられない植物にはあまり関心が湧かないのです。

DSCN0602.jpg


続きでは、お昼ご飯に作ってみたチェコ料理のクネドリキについて。

続きを読む »

The meaning of life

03 14, 2009
前回記事で「今の自分の幸せに感謝している」と書いたつもりだったのですが、苦労話に聞こえたとしたらそのつもりはありませんので文章力のなさをお詫びさせていただきます。Poor meなメンタリティには興味ないと思っているのですが。。。

さて、授業の一環でこの映画を見ました。ウェブサイトはこちら
前回の幸福論に関連して、The meaning of life, something to live forについてinspiringな映画でした。

これは3人の実在の女性達の活動に関するドキュメンタリーです。
一人はアフリカのマリの女性、女子が貧困から抜け出せるよう教育普及に努める人。もう一人はベトナムの女性、HIV感染し、家族を亡くし、感染防止の啓蒙活動に力を注ぐ人。最後の一人はグルジアの女性、内戦で崩壊した村の組織の復旧に努め、女性が収入を得られる道を確保しようと心血を注ぐ人。

私の小さな宇宙(頭)を覗いて下さる方は続きもどうぞ。
(映画のストーリ詳細には触れません)

続きを読む »

幸福論

03 09, 2009
先週の初めから、新しい研修先に通いだした矢先にインフルエンザでダウンしました。
早速5日間もお休みをしてしまい、その他にもプレゼンの準備、レポートや手続きなどやらなければならないことが頭の中を巡りますが、体調が回復せず気持ちばかりが焦ります。

この研修施設は、私の状況を見かねた友人が間に入ってくれて即決したところ。ラッキーなことに規定の時間数がフルタイムで取得できて、職場は落ち着いた方が多く整然とした印象で、皆さん気遣いをしてくれてNurturingな雰囲気です。

昨年8月からほぼ7ヶ月間、同じ時期に研修を始めた他の学生はもう終盤なのに、私はやっと10分の1。研修先を探すのにも不利な思いをし最初の研修先では痛い目に合い、正直に言ってアメリカ人にも嫌気が絶頂感だったので、この研修施設は明るい光をもたらしてくれました。そして気合(だけ)が入りすぎたのかもしれません。

「このままオジャンになったらどうしよう。もし、もう来ないで欲しいって言われたら。」
「私ってなんてツイてないの。」

ベットから起き上がれないので、昔のことなどが色々と頭に浮かんできて、「一体、自分はそもそも何のためにアメリカまで来てこんな苦労をしているのだろう。自分って幸せなの?」と考えたりしてしまいました。

そんな小さい宇宙(私の頭)の幸福論を宜しければ続きでどうぞ。
m-styl77.gif

続きを読む »

Profile

アリス

Author:アリス
北米アメリカ・ネブラスカな暮らしをいろいろ。チェコの人とのひぐらし。

Nebraska Time
Recent Entry
サイト内検索
Recent Comment
Stuff I'm liking

過去に記事にした本・私の好きなもの

アリスの部屋 by Amazon
Category
月別アーカイブ
08  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12 
Sites I like
Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ人気ブログランキングへ
RSSフィード
Thank you!
Since Dec 2007
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。