スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロッキー山脈の町 エステパーク

06 29, 2009
エステパークはロッキーマウンテンナショナルパークの東側入り口となる町です。
避暑と観光の人々のための小さな町という感じでした。アメリカの観光地の町はこんな感じなのでしょうか。
通りもぴかぴかに整備・清掃されていました。小さなお土産屋さんやレストランが通りに並んでいて、たくさんの人が行き交い、久しぶりにひと気のある通りをぶらぶらと歩けたのは楽しかったです。

DSC_0446.jpg

でも、やっぱりアメリカンな張りぼてのような建物とセンスのない店構えにはちょっと苦笑、品揃えはお土産物一色でした。地元のアーティストの作品(実はこれを楽しみにしていました)などは堂々としすぎた価格設定で購買意欲急降下。

(コメント欄は閉じさせていただいています)

続きを読む »

スポンサーサイト

ロッキー山脈の野生動物たち

06 28, 2009
今回、私たちにとってのハイライトの一つはMountain Bluebird(マウンテンブルーバード)の良い写真が撮れたことです。ブルーバードを含め、他の野鳥・野生動物の写真は「アメリカ大陸野鳥紀行」に後日掲載したいと思っています。

DSC_0597.jpg

このスカイブルーの美しい鳥が高地を飛び回る姿を目にすることが出来ました(手前が奥さん)。

野鳥の写真を撮るためには、飛んでいる鳥を識別する目と、鳴き声を識別する耳、彼らが居そうな場所を見分ける経験と、近づき方を知っている必要があります(ありがとう、ごろうさん)。

私たち(正確には彼^^)はマウンテンブルーバードの巣を見つけることができ、赤ちゃんを撮影することができました。

鳥は賢いので、おバカな人間(私)にやすやすと近寄らせたりしませんからよいのですが、絶対にしてはいけないのは雛のいる巣に近づくことです。彼らがおびえない距離を守って、望遠レンズで撮影することがマナーです。

なぜなら、賢い彼らは捕食動物が一定距離内にいるときには絶対雛に近づかず、餌をやるのを止めてしまいますし、また最悪なのは、雛が私たちに気づき、おびえた場合です。逃げようと巣から飛び出して、落ちる結果となります。雛が巣から落ちるのは人間が近づきすぎるからです。

そして、落ちた雛はもちろん他の捕食動物の餌になります。

早朝、人気がない時に撮影を始めて、他の観光客が公園に入ってきた時点で撮影を止めました。みなさんもちろん可愛い野鳥が見たいですから、必ず「何がいるの?」と聞いてこられます。申し訳ないのですが、彼は嘘をついていました。

独り占めしたいからではないですよ。
だって、知識がなければ悪気なく思わず巣に近づいてしまいますよね?(私だけ?)
「撮影終わったら、巣の中のぞいてもいい~?」と聞いて叱られた私です。

みなさんも雛が巣にいることに気がついたら、近寄らずに遠くから見守ってあげてくださいね。

続きでは、ロッキー山脈の他の住人たちも少しだけご紹介します。
(コメント欄は閉じさせていただいています)

続きを読む »

ロッキー山脈は空に近い場所

06 27, 2009
コロラドのEstes Park(エステパーク)の町が入り口となる、Rockey Mountain National Park(ロッキーマウンテンナショナルパーク)へ行ってきました。総走行距離は2000キロ。最高峰(Longs Peak 4346m)ではありませんが、3713mの場所まで緩やかな山道を車で昇りました。

DSC_0427-1.jpg

どの景色もまさに息を呑むばかり。空に一歩近づいて、澄み渡る空気とまぶしい太陽の中、五感をリフレッシュすることが出来ました。

続きを読む »

アメリカ大陸野鳥紀行

06 20, 2009
野鳥のブログを作りました。

     DSC_0200-2.jpg

私たちがよく行くSpring Creekは今あらゆる野草が咲き乱れて、次から次へと新しい植物が芽吹き、行く度に表情が変わります。そんなPrairieの美しさも捉えたい。

続きを読む »

Posted in お知らせ

仕事納め

06 19, 2009
ビザの関係で7・8月と学校(研修)を休んで日本に帰ることにしました。

今日が最後の出勤日だったので、職場の皆さんがランチをご馳走してくれました。
私もクッキーとチョコを手作りして持って行きました。

両方とも大好評(笑)。

クッキーはアールグレイの紅茶葉を使ったアイスボックスクッキーで周囲にザラメをまぶしたもの。
チョコはコーンフレークとくるみとドライチェリーをチョコレートで一口大に固めたもの。

Jちゃんは「こんなクッキー生まれて初めて食べた~(@_@) この黒い粒粒はなに?周りのかりかりはなに?」とクッキーへ伸びる手が止まらず、10分後には「私、クッキー食べ過ぎた。。。」とよろよろ。ちなみに彼女は生まれてから30数年ネブラスカを出たことがなく、この夏初めてヴァージニアを訪れるために(確か)初めて乗る飛行機に興奮中です。

Tマスはクリスピーなチョコに「ウマすぎるー」と目を回し、ひとつ、またひとつと手が止まりません。

あっという間に、欲望に忠実な彼らの胃袋へと吸い込まれていきました。

クッキーは日本のお菓子の本からのレシピで作りましたが、アイスボックスクッキーなので同じようなレシピのあるアメリカのサイトを教えてあげました。チョコは固まり方が甘く、要改良です。

今の研修先では、スタッフに恵まれたと思います。
どちらかというとシンプルな彼らは観察しているとユーモラスだったり可愛かったりもします。
初めて、アメリカ人の寛容さやコミュニケーションスタイルの良い部分に触れることが出来たように思います。

ひとつには過ごした時間の長さと、共有するもの(仕事)があったからだろうなと思っています。

続きを読む »

ドライストロベリークッキー

06 17, 2009
  PA110007.jpg

旬のときに大量にいちごを買うので、利用法を色々考えて、去年も今年もドライいちごを作りました。でも、結局利用したのがクッキーだけでした。。。

続きを読む »

サンドヒルのカウボーイ

06 15, 2009
5月中旬に3度目のSandhill(サンドヒル)旅行へ行きました。
目的は野鳥の写真を撮ることでしたが、今回は偶然に知り合いが所有するRanch(ランチ:牧場)に滞在することが出来て、初めて丘陵の内部に入ることが出来ました。
(全て私有地なので、ハイウェイやカントリーロードから降りて、草原、湖や丘陵へ入れる場所がありません)

今でも職業カウボーイはいます。しかし、多分とても貴重です。
この方は、滞在したランチの従業員の方ですが、ランチからランチへ異動したり、東海岸のほうから流れてくる人も多いそうです。ブロークバック・マウンテンをご覧になった方はちょっとイメージが湧くかもしれませんね。独身も多いそうです。

DSC_0274.jpg

続きでアメリカ大陸の大平原に原始のまま残されたMeadow(メドウ:草地)の美しさを少しだけご紹介したいと思います。

野鳥の写真はマニアックになってきたので、多少解説も加えるようにして、野鳥が好きな方に向けて別のブログを作ろうと考えています。

続きを読む »

アメリカでのお米の炊き方

06 13, 2009
アメリカでスーパーに置いてあるお米の種類は日本に較べて多いと思います。
Long Grain Rice(長粒米)、Medium Grain Rice(中粒米)、以上の玄米もブラウンライスと言って一緒に並んでいます。ジャスミン米、バサマティ米、アジア系の食料品店に行けば、韓国米も手に入ります。もちろん、ジャポニカ米(日本種)もSushi Riceとして少量売られていたり、スーパーによっては11kg位のサイズもおいてあります。

パートナーの母国がもともとコメ食の習慣があるので、うちでは長粒米や中粒米もよく使います。ずっと、パッケージに書いてある方法でを炊いていたのですが、なぜかいつもべちゃべちゃでお米が崩れてしまいます。

彼は比較的上手に炊きます。
彼の炊き方は、水を適当に入れ、蓋をせずに炊いて、水が多すぎれば炊き飛ばし、少なければ途中で足すというとっても目分量な炊き方です。

「邪道な炊き方!!」と最初は驚いたのですが、私が炊くより上手に炊けます。

それでも、日本にいた頃レストランで食べたタイ米などはもっとぱらっとしていたし、どうやったらあのように炊けるのだろうと思ってネットで調べて見ました。

ご興味のある方は続きをどうぞ。

続きを読む »

Costco

06 09, 2009
アメリカ在住の方にはめずらしくもなんともないと思うのですが、Costcoでのお買い物は私にとってここでの数少ない楽しみの一つです。隣町まで車で1時間かけていかなくてはならないのですが、ネブラスカで初のCostcoが2・3年前に開店しました。

周りのアメリカ人はCostcoを知らない人が多く、去年はいついってもがらがらだったのに、今年に入ってからお客さんが急に増えて平日でも駐車場が一杯です。

DSCN0694.jpg DSCN0695.jpg

新しいものが苦手な彼を連れ出すのに1年くらいかかったのですが、「お買い得品に弱いという病」にかかっている彼のことですから、初めて行った時の興奮は大きく、しきりに私の事を誉めていました。今では理由を見つけては行こうとするので、私が引き止めています。

そして、私たちのお買い物を公開(笑)。

続きを読む »

バターミルクパンケーキ

06 07, 2009
DSCN0703.jpg DSCN0705.jpg

なんとも冴えない写真で申し訳ありません。。。

ブルーベリーは早速パンケーキ(←レシピはこちら)にも活用したのですが、パンケーキと言えばButtermilkを使ったパンケーキは独特のしっとり感があっておいしいです。

ブルーベリーを生地に混ぜるのではなく、写真のように焼く時にぱらぱらと散らすのがこのレシピのポイントです。私はWhole Wheat(全粒粉)を使っているのでちょっと質感が違うかもしれません。

ただ、バターミルクを1L買ってしまうと、その消費に困ることが多いし、パンケーキを作りたくなったときにいつでも冷蔵庫にあるとは限りません。

今回、リンクのレシピからヒントを得て意外なものが代替品として活躍することを発見しました。

続きを読む »

4 CommentsPosted in Sweets

Summer Drinks

06 05, 2009
Costcoに行くのがとっても楽しみな私たち。

よく考えて調達すると二人暮しでも結構お買い得なんです。ただやっぱり2ヶ月に1度くらいにしておかないと買いすぎる傾向にあることは確かです。

今回は夏も近づいてきたし、前から気になっていた冷凍ブルーベリー4lb(1.81kg)を買いました。$8.89です。袋に紹介されていたレシピで早速スムージーを作ってみました。

DSC_0540.jpg

5lb(2.27kg)のミニキャロットも活用方法に悩んでいたのですが、オレンジジュースと適量ブレンダーにかけてドリンクにすれば消費が進みます。寒い季節には難しいけど、季節の良い時にはこうやってにんじんをたくさん摂取すれば荒れたお肌に少しは効果があるかもしれません。

DSC_0528.jpg

続きでブルーベリースムージーのレシピをご紹介しています。

続きを読む »

10 CommentsPosted in Sweets

Cake from Guatemala

06 01, 2009
DSCN0700.jpg
DSCN0699.jpgDSCN0698.jpg

最近知ったベーカリーのケーキで2度目の卒業祝いをしました。
お店の方に聞いたら、これはグアテマラのケーキだそう。ちなみにお店の名前はエルサレムなんですが(笑)。

続きを読む »

6 CommentsPosted in Sweets
Profile

アリス

Author:アリス
北米アメリカ・ネブラスカな暮らしをいろいろ。チェコの人とのひぐらし。

Nebraska Time
Recent Entry
サイト内検索
Recent Comment
Stuff I'm liking

過去に記事にした本・私の好きなもの

アリスの部屋 by Amazon
Category
月別アーカイブ
08  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12 
Sites I like
Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ人気ブログランキングへ
RSSフィード
Thank you!
Since Dec 2007
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。