スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たねや

07 28, 2009
回し者ではないのですが(笑)、地元の和菓子屋さんをご紹介♪

DSCN0935.jpg

夏らしい。

DSCN1017.jpg

続きを読む »

スポンサーサイト

にっぽんの介護

07 26, 2009
日本はまだ梅雨明けしません。
今日も図書館に行きたかったのだけど、散発的な土砂降りで出かけられそうにありません。
(エコエコ自転車生活ですから)

私の実家での日常は、家事、父の介護の手伝い、息抜きの食べ歩き、実家の片付けの手伝い、散歩、図書館通いといったところでしょうか。

実家の近くの川沿いにある遊歩道。子供のころはこの川で魚を掴みました~手で(笑)。
朝、5時半♪

DSCN0950.jpg

2日間かけて、実家の食器類を整理しました。
段ボール箱9箱に及ぶ箱に入ったままの新品の食器たち。。。
もちろん日常使いの食器類は大型食器棚2台にギューギューです。
父の食事には特別な食器しか使えないので、実質2名の生活なのに(笑)。

ちなみに、食器棚だけではなく、各部屋も”ぎゅーぎゅー”悲鳴をあげています。

たまたま、”お部屋の片付けスペシャリスト”の方のサイトを拝見していたら、介護を始める際、実はよくある悩みの一つが、この”ギューギューぷろぶれむ”だそう。

新生児を迎えるのと同様に、様々な備えが必要になり、動線の変わる自宅介護。
ご近所の新築の家の造りを眺めていても、そういう想定は全くないのだろうなぁと思います。

人間、さらっと三途の川を渡れると幸せですが、そうは問屋が卸さない場合もあるわけで。。。
誰しも”自分はそうならない”と無意識に思っているもの。
私たち家族にとっても、多分本人にとっても(もう知るすべはありませんが)、想定外の介護生活でした。自分の老後をどう過ごしたいか真剣に考えるきっかけともなりました。

続きでは父の話ですが、介護にご関心のない方はSkipしていただいたほうが良いと思います。

続きを読む »

マワルスシ

07 23, 2009
日本に帰ると行きます(笑)。
東京でも何回も行きましたが、地元でも行ってきました。
すべて105円!やっぱり東京よりお得ですね。

DSCN0962.jpg
DSCN0959.jpgDSCN0958.jpgDSCN0954.jpg
DSCN0953.jpgDSCN0952.jpgDSCN0961.jpg

父が週2回デイサービスにお世話になる日がランチに出かけるチャンスです。
昨日はマワルスシ→エアコンの品定め→勝手口の網戸買い替え→お茶、と出かけて、父が帰宅する午後4時に滑り込みセーフでした♪宅老所のスタッフの方には本当に頭が下がります。彼らなしでは今頃父は生きていないでしょう。

続きを読む »

女性らしい体

07 18, 2009
日本に帰ってくると、雑誌に目を通すのも楽しみの一つです。
最近の日本人女性の細さに驚いていたところで、タイムリーに目にした「クロワッサン」の興味深い記事をご紹介します♪

髪や肌のつやなどの女性らしさを作るホルモンの一つ、エストロゲンはコレステロールから作られているそうです。つまり、女性ホルモンは脂肪から作られているとのお話。

だから、一般的には痩せている人よりも太っている人のほうが女性ホルモンが多いとのこと!

これで、適度に脂肪がついているほうが若く見えたり、東京の街で見た女性たちの顔色が悪く見えたことに説明がつく、と納得しました。

脂肪が減ってくると、脳が危険を感じて、卵巣が妊娠や出産を促す機能を停止させ、エストロゲンを作らなくなるため、血流が悪くなり、脳の代謝も悪くなる。エストロゲンは満腹中枢に働きかけて食欲を抑える働きもあるので、エストロゲンが減少すると満腹感も得にくくなり幸せなダイエットが難しくなるそう。

ただし、太りすぎは逆に卵巣機能を低下させるとのことで、適正な体脂肪率は22%だそうです。
これって、いわゆる中肉中背という感じでしょうか。

ということで、寿司ランチ(笑)。地元で家族がお気に入りのカジュアルなお寿司屋さんです。

DSCN0879.jpg
DSCN0876.jpgDSCN0871.jpg

しかし、脂肪があっても年齢とともに作られなくなるエストロゲン。
続きは、エストロゲン確保のお話も。

続きを読む »

異邦人な気持ち

07 15, 2009
日本を離れて3年が過ぎようとしています。

職場や趣味といった形で共有するものがあった友人との関係は、状況が変わりその共有していたものがなくなると、変わっていくものですよね。変化の中で見えてくるのは「その人自身」。日常を共有することがなくなった中で、変わらず友人でいてくれる人は大切な存在です。

友情を守りたい理由、惹かれあう部分がお互いの”人柄”であることが、長続きし、かつ心を許せる友人関係の基礎なのだと改めて思うようになりました。

相手を自分との比較、ましてや競争の対象と見るのではなく、相手の幸せを喜び、辛い時には支えになる。 そういう友情は私のいる場所が日本であってもアメリカであっても変わることがありませんでした。

簡単に言えば、私が感謝する友人は「性格の良い人だなぁ。」と感心する人ばかり(笑)。これは長く一緒に暮らせるパートナーについても同じことが言えると感じます(のろけてる?!)。

DSCN0755.jpg

続きを読む »

Tokyo Stay

07 12, 2009
My enjoyment in Tokyo. Click for larger view !

DSCN0765.jpgDSCN0820.jpgDSCN0825.jpg
DSCN0827.jpgDSCN0757.jpgDSCN0742.jpg
DSCN0736.jpgDSCN0803.jpgDSCN0777.jpg
DSCN0783.jpgDSCN0738.jpgDSCN0759.jpg
DSCN0809.jpgDSCN0850.jpgDSCN0748.jpg


続きを読む »

にほんへ帰ろう

07 01, 2009
ブログへお越しいただきありがとうございます。

日本へ夏休み帰国します。
1年が経つのはとても早く、昨年の帰国が昨日のことのように感じられます。
去年の夏とおととしの夏が曖昧。。。

DSC_0116.jpg

みなさんも素敵な夏をお過ごしくださいね。
(コメント欄は閉じさせていただいています)

続きを読む »

Posted in お知らせ
Profile

Author:アリス
北米アメリカ・ネブラスカな暮らしをいろいろ。チェコの人とのひぐらし。

Nebraska Time
Recent Entry
サイト内検索
Recent Comment
Stuff I'm liking

過去に記事にした本・私の好きなもの

アリスの部屋 by Amazon
Category
月別アーカイブ
08  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12 
Sites I like
Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ人気ブログランキングへ
RSSフィード
Thank you!
Since Dec 2007
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。