スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sandhill 2008 後編

05 25, 2008
最後は私の数少ないベストショットをお届けします。
根性のない私は、ちょっと撮影しては「もういいや~」と、寒い暑いといって車に引きこもり、飲み物を飲んだり食べたりして、鳥を必死に撮影するアニマルさんを観察します。

これCiderWax Wingと言います。
この木にすずなりでした(゜o゜) 100羽はいたと思う。

DSC_1676.jpg

見てください、この滑らかな毛並み(羽並み?)!
サングラスをかけて、赤と黄色の小さなアクセントが芸術品です。

DSC_1704.jpg

次はやっとご紹介できます!ネブラスカの州鳥Meadow Lark
この鳥が撮影したくって楽しみにしていたのです。
今回はあまりチャンスがなくって数少ないショットの一つです。
美しく鳴くんですよ~(^^)

DSC_1633.jpg

そして最後に、まさかこんな幸運に恵まれるとは!

この時進路を取った道で、最初に私が何かが杭から飛び立つのに気がつきました。
鷹より少し小さめのサイズだし、なんだか丸っこいし、「何かいたよ?」とアニマルに言いましたが、まさか二人とも、Burrowing Owlが杭に止まっているとは予想しなかったのです。

ところが少し走って、次に2羽、杭に止まっているのにアニマルが気付き、「Burrowing Owlだっ。信じられないっ」と叫びました。
しかし、時既に遅し。少しスピードを出していたので、2羽とも飛び立ってしまいました。
車を止めて、ちょっと呆然とする私たち。
「ラッキーを棒にふったね。。。。」とがっかりして、エンジンをかけ進みだしたときになんともう1羽が目の前に!!

半分おねむだったのか、しっかりチャンスをくれました(^◇^)
逃げられないようにまずは遠目から数ショット。
オメメはぎゅーっとつぶってますよ。

DSC_1639.jpg

オメメも開きました。

DSC_1646.jpg


Bird Geekな記事にお付き合いいただきありがとうございました(^^)
ご興味のある方はおまけも続きでどうぞ。
今回はsandhillの希少な鳥、Curlew(クールー)という、とっても長いくちばしを持った鳥を間近で撮影する幸運に恵まれ、大興奮!sandhillでもいつも遠くにいて滅多に近寄れなかったんです。

それなのに~~~~(涙)

なんと気がついたら、カメラの設定が狂っていて、光を取り込みすぎで真白&回復不能!
しかも、その時カメラの設定をちゃんとチェックしろと私に注意したご当人アニマル様の仕業であることが前後の写真から判明!

お前だったのか~~~~~(怒)

一言っておかないと、と思い、「状況から言ってあなたが設定変えたのよ。」と動かぬ証拠をつきつけると、「ナニガおきたのかワタシにはわからないことネ。ふしぎなことアルネ。」と不思議がる。

不思議がるなぁぁ~~~私のクールーを返してよ~~~~~(涙)

そんな、アニマルさんCiderWax Wingのベストショットをゲットしようと、灼熱の午後をすべてこの木のそばで過ごしたようです。

DSC_1706.jpg

州立大学の鳥類講座の夏期講習で来ていた大学生の集団に鳥よりも珍らしがられていたそうな。。。
でも、努力の甲斐あって彼のショットは私のものとは「月とすっぽん」でした(誉めておいてあげないとね)。

何事も粘着力情熱が成功の元!

ちなみに、カメラにも保護色のお洋服着せているのお分かりになりますか?
こんなものが売っていることも驚きですが、男のロマン(笑)が入っちゃってる気がするのは私だけでしょうか?
-14 Comments
By 05 25, 2008 - [ edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

By Ziggy05 25, 2008 - URLedit ]

やっぱり遠くの鳥を撮るってこれだけの望遠レンズが必要なんですね~!!
すばらしいショットの数々は感動ものです。
ふくろうがこっちを見て 睨んでる~!!!笑 

By panipopo05 25, 2008 - URLedit ]

すごい大きなカメラ~!これは車が買えるお値段のカメラとレンズだよね☆ なんでも情熱があると、こんな素晴らしい写真が撮れるのね!しかし、アリスちゃんのカメラにいたずらを仕掛けるなんて、なんて姑息な~!@X~!(笑)

鳥の写真の素晴らしさにため息が出たわ。
ふくろう、すごいね、ベストショットだね。
それにこんなに鳥の世界って美しいのかと、今更ながらにその素晴らしさに気づかせてくれて、ありがとう☆

By アリス05 25, 2008 - URLedit ]

☆Ziggyさん
望遠なだけだったら、彼の使ってるようなモンスターレンズを使わなくても十分に近くまで寄れますよ!私が拝借しているのは彼の400mmですが、値段は5分の1ほど。って私の所有品じゃないんですけどね(^◇^)
ありがとうございます!ふくろうは感動物でしたよ。
ZiggyさんもBodyをお持ちだから、ちょっぴり投資をすれば、寄れますよ~生き物に(笑)
私みたいなへなちょこカメラマンでも撮れますから。

☆Panipopoちゃん
ぎゃ~私知らなかったのよ、彼のカメラやレンズの値段!!!Panipopoちゃんのコメント見て、彼に値段を問い詰めてひっくり返ったわよ~~~。
私が借りてるレンズは同じ400mmだけど、値段はその5分の1ほど。手軽に買えると思うよ。それでも私は買えないかもだけど(@_@)
ちょっとショックでゆらゆらしてますが、鳥って綺麗だよねぇ。てか、写真って楽しいよね~。Panipopoちゃんの写真もいつもため息が出ちゃうよ。そのセンスあやかりたいものです。
私の場合、いつも彼の背中に小亀の様に乗っかってシャッターチャンスを盗んでるから撮れるんだけど、一人だと無力よ(^◇^)まず鳥も見つけられないの(えへ)

By クリスタル05 26, 2008 - URLedit ]

アリスさん、こんにちは♪
今回もすごいショット!
CiderWax Wingの逆立った髪の毛がうちの方でよく見るカーディナルに似ています。
黄色い鳥がそちらには多いんですね~。
アニマルさんのレンズ、すごい!
私もあんな大きなレンズで撮ってみたいです!でも三脚ないと女性には重そう^^;
っていうか三脚ないとブレちゃうよね^^;
フクロウさんうちの方では見たことのない種類です。ぎゅっと閉めた目の表情もカワイイですね★

By 05 26, 2008 - [ edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

By Kay05 26, 2008 - URLedit ]

お久しぶりでーす。
すごい大きなカメラですね。映画の撮影の機材みたい。
一番上の鳥さんは何だかハリウッドスターのようです。黒人さんにあんな人いませんでしたっけ?かっこいい~
それと 足をむぎゅってつかむんですね。
そうすると鳥全体の体も見えるし 逃げないですもんね。
やっぱり鳥を見てると癒されます。
応援☆☆

By cosdina05 27, 2008 - URLedit ]

素晴らしい写真ですね~♪
動いていないものを撮るときでも、ぶれてしまうワタシには、動く被写体を撮るのはまだまだ先のようです^^;
すごい望遠カメラですね~☆
値段を聞いたら怖くなって触れなくなりそうです(笑)

By 薬作り職人05 27, 2008 - URLedit ]

CiderWax Wing、、名前も姿もかっこいいです。
赤と黄色のワンポイント、どんな遺伝子で起こってるんだろう??と職業柄考えてしまいます。ぽち!

By アリス05 27, 2008 - URLedit ]

☆クリスタルさん
確かに逆毛はカーディナル系ですよね(^^)
それに、言われて見れば黄色の鳥結構いますね。やっぱりとうもろこしのせいかな?
このレンズに三脚は必須ですが、大体、車の窓や背中や柵などにちょこんと乗せて撮れますよ。この三脚がまた特殊でヘッドが自由自在に動くのです。だから三脚のまま被写体を追えます。
ひえ~マニアックです!

☆Kayさん
モンスターレンズと呼んでください。
私はバズーカ隊とも呼んでいます。
そうそう、むぎゅーって掴むんです。関節を押さえるのがポイントだそう。可愛い~と思ってしげしげ見ていると、くちばしでつつかれますが(^^)
応援ありがとうございます!

☆Cosdinaさん
彼の装備は合計額を考えるだけで恐ろしいです。しばらくショックで立ち直れませんでした。いつのまにこんなに投資したのか。。。男の人って大きなお金使いますよねぇ~。私には無理です(゜o゜)

By ロッキン05 27, 2008 - URLedit ]

アリスちゃん、明日だよね、出発って?

気をつけていっておいでねーーー!!

今日は日本に行く前のアメリカ最後の応援だよーー!!

By まーすぃ05 27, 2008 - URLedit ]

間に合ったかな?!

行ってらっしゃい~~~♪楽しい時間を過ごしてね!いっぱい甘えていっぱい親孝行してね!!

いいなあ~2ヶ月!!

応援してるよ!!!

By 05 27, 2008 - [ edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

By アリス05 27, 2008 - URL [ edit ]

☆薬作り職人さん
遺伝子って不思議ですよねぇ。遺伝子も環境に適応して進化していくって言うのが私の漠然とした理解なんですけど、絶対何か意味があるはずですよね!エサの色素は関係あるらしいですよ。

☆ロッキンちゃん
見送りありがとう(T_T)
それなりに色々と淋しいわ~文句言ってても住めば都なのよね。。。私の居場所はここだからさ、寄生虫の身分だけどね。

☆まーすぃちゃん
2ヶ月有意義に過ごすように頑張るわ!
まーすぃちゃんのサイトは楽しみにしてるからね。応援ありがとう☆

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Profile

アリス

Author:アリス
北米アメリカ・ネブラスカな暮らしをいろいろ。チェコの人とのひぐらし。

Nebraska Time
Recent Entry
サイト内検索
Recent Comment
Stuff I'm liking

過去に記事にした本・私の好きなもの

アリスの部屋 by Amazon
Category
月別アーカイブ
08  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12 
Sites I like
Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ人気ブログランキングへ
RSSフィード
Thank you!
Since Dec 2007
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。