スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

New Medicine

12 08, 2008
同居人の教材用ビデオが家にたくさんあり、面白そうなので時々見ています。

今回はこれ。

New Medicine (Ws) [DVD] [Import]New Medicine
(2006/05/23)
Liev SchreiberDana Reeve



心の健康や心理的な状態が、いかに体の健康や状態に影響するかと言うことに注目がされつつあるという内容です。

簡単な例で言えば、ストレス下に置かれると、人間の体は危険信号を受け取り、アドレナリンやコルティゾルという物質を分泌し、免疫機能が弱まります。そして、風邪を引いたりする。

ビデオの中では、ヒーリングやリラクゼーションと治癒力の関係が説明されていて、手術前に患者がマインドトレーニングをしたり、症状が不安定になった患者にリラクゼーションを取り入れたりといった取り組みが紹介されています。

実験的に皮膚に小さな傷をつけて、その治癒経過を観察したりしているのですが、ストレス下にある人と安定した人とでは、傷の直りが全く違います。

また、医者の思いやりが大切であることや、信頼関係が大きく影響することなども触れられています。

東洋医学や、メディテーション、食事や運動などの代替医療が注目を浴びてきているとのこと。

結果的にはこういう取り組みが医療費を減らすことになるとはわかっていても、こういった医療方針は現在においてはお金持ちだけに許される贅沢なようです。

そして、現在ストレス下に置かれてしまった私の話を続きで少し。

新しい研修先に毎日出勤するようになり1週間たち、先週金曜日に上司から初めてのフィードバックがありました。辛辣な言葉遣いや態度、偏見を含め、内容は納得のいく指導ではなく、個人の資質も非難され、あまりに面食らった私は率直に同じチームのスタッフに、意見を求めました。

すると、全員が大なり小なり同じような扱いを受けているとのこと。

無給の研修とはいっても、インターンシップは普通の職場に見習いとして入るものなので、当然そこには人間関係の良し悪しや、上司の良し悪しもあります。

そうはいっても、私にとっては学習の機会。総合的に見て、そこにおいて何が得られるかということが研修を続けるかどうかの一番のポイントになると思います。

また、色々な判断基準があって、それはその人その人の求めるものや考え方や状況により、正しい答えはないと思います。

結局、一度は去ろうと決心しましたが、また思い直しています

上記のストレスの話を自ら体験し、悔しいですが週末は随分と気分が滅入り、体もすっきりしませんでした。こういうストレスにいかに対処できるか(気にしないようにする)というのも大切ですが、簡単ではありませんよね。

このままフェイドアウトしても誰も文句を言わない国なのに、Easy-goingになれないのは日本人のサガでしょうか。。。(涙) 上司は私の「めざし刑 矢印左 矢印左 矢印左 」リストに入れたいような女ですが、職場にはすでに魅せられてしまったのかもしれません。

揺れる女心(?)に、熊五郎も緊張しているようです。
ごめんね(笑)。

Good Luck to me....
10 CommentsPosted in 映画

Previous: 退職

Next: Apple Cider
-10 Comments
By Ziggy12 08, 2008 - URLedit ]

アリスさん、お疲れ様です!
研修とはいえ、無給でなんでこんな扱いを受けないといけないのかと思っちゃいますよね。
でも思いなおしたアリスさんに一票!
どこの組織でも大抵こういう やりにくいスタッフが1人や2人はいるものだと思います。
直のボスとなるとますますストレスも溜まるでしょうけど、ストレス解消方を見つけて頑張ってくださいね!!!

By プリン12 09, 2008 - URLedit ]

世間にはいろんな人がいるから、避けては通れないところだよね。
まして、異国の地でもあるし、大変だろうと思います。
そこを自分の意思でふみとどまったところに意味があるんじゃないかな。
将来きっとプラスになると思うから…
気持ちの切り替え、すぐには無理かもしれないけど、
自分が変わる外ないから。相手は変えられないけど
自分が変われば状況が変わってくることを信じてやってみて~。
日本から応援してます!!!

By 12 09, 2008 - [ edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

By rudy-love-11112 09, 2008 - URLedit ]

おはようございます☆

インターンシップ中なのですね。
私も経験しましたが、幸い職場に恵まれ良い経験をさせてもらいました。
でも、、インターンシップに入ってすぐににいきなり同じ部署にいた女性が解雇されて、言い渡されたその日にデスクの荷物をかたずけて去っていったのにはアメリカ社会の厳しさをひしひしと感じました。

人間関係はどこにいっても一番厄介なものですね。
皆さん仰るように会社勤めになると(それ以外にもですね、、)多かれ少なかれストレスを抱える種があるのではないかと思います。

ストレスは確かに体にはよくないですよね、、ストレスで胃潰瘍になって胃癌とかに進んだり、、、
あまりストレスが酷くてそれを解消できず体調に大きく影響してきたら、その時は改めて考えた方がいいように思います。人生は長いですから何か一番大事なのか考えながらチョイスしていって下さい。
でも、ストレスを和らげるのもテクニックの一つかも、、頑張れ~☆

By アリス→Ziggyさん12 09, 2008 - URL [ edit ]

ありがとうございます!
場合によっては、やはり去った方がいいこともあると思うんですが、そこで自分に何が得られるかを考えてみたんです。決して、根性や忍耐が大切と思っているわけではありません。
確かにその上司の下では得られないものがあり、大学のAssisstant Deanには去っても良いと思うと言われました。でも、私はアメリカ人ではないので、その研修施設に居ることだけでも学べることがあると思いなおしました。
特に、その上司は外国人、ましてや日本人と接したことがないと思います。もう少し頑張ってみればお互いにその意味で得られるものもあるかもしれません。

By アリス→プリンさん12 09, 2008 - URL [ edit ]

ありがとう!
結局は自分にとってどれほど重要であるのかなのでしょうね。私は日本人的な根性論は好きではないし、良いとも思いません。確かに”頑張れ”ば何か得られるものもあるとは思います。なんでも経験です。でも、苦労や経験も取捨選択が必要だと思います。人間の一生は短いですものね。
でも、視点を変えるのも大切!良い上司が得られなくても、その他に得られるものがあると思いました。

By アリス→ルディママさん12 09, 2008 - URL [ edit ]

ルディママさん、コメントありがとうございます。
確かに、私の研修は運が悪かったと言えばそうなのですが、こういうことをサラッと流せるかどうかが、幸せに暮せるかどうかの分かれ目かもしれませんね。
同じ出来事でも感じるストレスというのは人によって全く違うと思います。だから、ルディママさんの仰ることはその通りで、自分にとっての限界点を越えてはいけません。
もちろん、ストレスを和らげるように自分で取り組むのがとっても大切だと思います。そしてこれは効果も大きいらしいです。
それでも、人間は生物学的にストレス耐性にも差があり、弱い人間にただ強くなれといっても無理だそう。訓練することはできても、やっぱり自分の声をよく聞いてあげることが大切ですよね。

By 加代子12 09, 2008 - URLedit ]

ストレスは万病の元です。
気を付けて下さいね。

人間関係って一番難しいです。
上司の方も色々大変な事があって 気がたってるのかも?
日本人に対して偏見はないですよね?
そろそろクリスマス休暇。
ゆっくり休んで復帰したら 少しは柔らかくなるかしら?

By アリス12 09, 2008 - URLedit ]

加代子さん、ありがとうございます♪
ほんと、ストレスは万病の元ですものね、お互い気をつけましょうね。Take it easy.

確かに彼女は今大変なときかもしれません。アメリカ人ストレスに弱いかも(笑)

日本人に対して偏見はないんですけど、Non Native Speakerに対して偏見はあるかもしれません。言葉の障壁が大きなネックだと言って譲らないんですね。彼女自身が私のslow talkingに我慢がならないようです。

でも、彼女が良い上司でなくても、私には学べるものが他にもあると思うので、もうしばらくトライしようかなぁと思ってます。

By 12 09, 2008 - [ edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Profile

Author:アリス
北米アメリカ・ネブラスカな暮らしをいろいろ。チェコの人とのひぐらし。

Nebraska Time
Recent Entry
サイト内検索
Recent Comment
Stuff I'm liking

過去に記事にした本・私の好きなもの

アリスの部屋 by Amazon
Category
月別アーカイブ
08  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12 
Sites I like
Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ人気ブログランキングへ
RSSフィード
Thank you!
Since Dec 2007
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。