スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェコ(1)~冬のフライト編~

01 12, 2009
今日は私たちのフライトの様子をお話したいと思います。

12月19日、Omahaまでの雪道はそう悪くないように思ったのですが、雨交じりの雪だったせいか、空港が凍りついたようで、私たちの朝9時便はキャンセルされてしまいました。その日はその他の空港も雪で足が乱れたため、フライトは満席。翌日の朝8時便を何とか確保し、急遽空港周辺のホテルを探して一泊することになりました。2人で4つのスーツケース、どれも規定の25kgみっしり詰まっていたので、これを4回積んだり降ろしたりするはめになった、熊五郎4※歳はこの時点でグロッキー。

当初の旅程は、オマハ→シカゴ→デュッセルドルフ→ウィーン。
これが、オマハ→デンバー→シカゴ→フランクフルト→ウィーンとなりました。
シカゴ以降はルフトハンザを予定していたのに、UAに変更されてしまいがっかり。

1日暇になったので、オマハのダウンタウンまで散歩することにしました。散歩といっても外は零下ですし、散歩というよりもクロスカントリーと化してしまいました。いつもながら不思議な不味さのアメリカンチャイニーズを食べて、夕食を買い込みました。

話はそれますが、この辺りのチャイニーズはビュッフェが多く、お世辞にも美味しいとは言えないんですが、このダウンタウンの中心にあったチャイニーズはビュッフェじゃないのに今までで最高の不味さでした。スープは蛍光色の黄色でどうしても口にする気になれず、熊五郎に押し付け、Romain(?)とメニューにあったのは焼きそばで、驚きの不味さでした。従業員は中国の方なのに不思議ですよね。

小奇麗なCafeで休憩していたときに、見知らぬ紳士(普通のおじさまですが、紳士に格上げです)が
「君のパートナーはこんなにチャーミングな女性(私です私!)が席に戻っても新聞から目を離しすらしないんだね。」
と一言!!こんな台詞を久々(って言うか、今までにあったか?)に言われた私は、その後道々5回は繰り返し、熊五郎に自分の幸運をよく理解するように言って聞かせました。

夜は熊五郎好物SPAMとバーガーバンズで済ませ、ゆっくりお風呂に入り、ドラマや映画を見ながらリラックス。

SPAMとバーガーバンズの写真なんか掲載してしまいすいません(汗)。でも、SPAMって不思議な食べ物ですよね?ね?これ以外は、長風呂をしてほかほかの熊五郎の写真しか。。。

DSCN0210.jpg DSCN0211.jpg


翌朝8時便は、遅れながらも何とか離陸。飛行機達は機体を解凍する作業を受けつつ飛び立っていました(目にされたことあるでしょうか。。上からジェット噴射みたいなもので霜取りしてるんです)。しかし、デンバーもシカゴも状況が良くなかったので、シカゴを出るまでは安心できませんでした。シカゴで搭乗が始まったときはほっとしたのですが、乗り込んだと思ったら機内で1時間待ちとなりました。それでも離陸したときは一安心しました。後でニュースを見たら、私たちの後の時間帯に離陸しようとした飛行機は滑って40名近くの方が怪我をされたとか。危なかったんですね。

熊五郎は前回の帰国でルフトハンザを利用して、そのサービスの良さにおののいたらしく、うるさかったので、私も興味がありました。しかし、残念ながらのUA。シカゴーフランクフルト間のUAは満席で、フライトアテンダントも慌しく、お客に呼び止められたフライトアテンダントの一人が「I can't do it now!」と言っているのが聞こえびっくりしました。私たちの通路側の担当になった女性と男性のフライトアテンダントは常に半分口論状態。

UAって国内線ではスナックが2ドル、国際線ではアルコール5ドルで有料なんですよね。フライト中のお水のサービスも2回くらいはあったのかな、記憶にありません。

フランクフルトでは何故か乗り継ぎがぎりぎりで、発券と移動で間に合わなくなってしまいました!これは何が原因だったのかよく分からないのですが、右往左往した後、結局UAのカウンターで事情を説明し次の便を手配してもらいました。そんなこんなでフランクフルト空港で4-5時間過ごしたように思います。かわいそうに、キャパの少ない熊五郎の緊張と疲労はこの時点で極限だったようで小動物と化していました。

とにかくその日のうちにウィーン入りできることが分かり、一息ついてフランクフルト空港を見回しているうちに不思議な気持ちになりました。

何かが違う。

そう、日本から外国へ旅行していた時はそんな風に感じたことはなかったのですが、フランクフルト空港がとても快適で、安心感が感じられるのです。きちんとしていることはもちろんなのですが、私が知る限りのアメリカの空港と較べて設備の質がよいのです。空港内店舗も微妙にハイソ。職員の話し方、対応もなんとなく懐かしい丁寧さ。そう、途上国から安全な先進国に戻ったような、住み慣れた環境に戻ったような不思議な安心感。そして。。。空港の売店でさえ、ペイストリーが美味しい!甘さもマイルド。っていうか、私の住む街ではペイストリーって今だ見かけたことないですし。

DSCN0214.jpg

ウィーンまではチロリアン航空(だったかな)でしたが、しっかりビールをゲットして長い往路を終えました。

帰路は予定通りウィーン-デュッセルドルフ-シカゴ間を熊五郎一押しのルフトハンザで帰ることが出来ました!確かに、今までUSのエアラインを主に利用してた彼が感激するのは納得しました。ここのところずっとUSエアラインを使っていた私も、フライトアテンダントの礼儀正しさと優しさが格段に身にしみて目がうるうるしてしまいました。食事もおいしいし(本当に!)、アルコールはサービスしてくれるし(それか~)、赤ワインと白ワインを両手に抱えてお代わりに回ってくれるし、リキュールのサービスにまで来てくれるし、2時間ごとにお水は回ってくるし。ドイツはコーヒーがおいしいと聞いたことがあったけど、Jacobというブランドのコーヒー本当に美味しかったです!スターバックスって実は不味いと最近確信しつつあります。

でも、ウィーンのMegiさんともルフトハンザのことを話したのですが、欧州のエアラインは概してサービスで言えば中間レベルくらいじゃないかなと思います。熊五郎はJALに乗ったら失神するかもしれません。思い起こしてみれば見れば、今まで10カ国以上のエアラインを利用した事があると思うのですが、アメリカのエアラインが最低です。これからはなるべくアメリカのエアラインは避けたいとな思いました。

シカゴについて、なんとなく質の落ちる設備や、雑な職員の対応を見ながら、なんでこんなに違うんだろうと改めて考えてしまいました。

オマハに着いたら、これまた新雪!降り出したばかりのようでインターステートがつるつる。フライトの疲れもあったのか、走りなれた道なのに迷って、見知らぬ市街の一角に降りてしまい、雰囲気は良くないし、彼はハンドルにしがみついていました。インターステートでは数台大破した車や、救急車を見かけ、私も事故ったら厳寒を覚悟して、ちょっと生きた心地がしませんでした。しかし、いつも思うのですが、いくら悪路でも、無謀な運転さえしなければ、ここまで事故が多発しないのではないでしょうか。オマハからのインターステートは雪が降るたびに同じ状況です。

フライトだけで長い記事を書いてしまい、しかもチェコとは関係のない内容になって、申し訳ありませんでした。お付き合いいただいてありがとうございました。この時期にこの街から移動したのは3回目ですが、今回は一番大変でした。

次回以降は、(今度こそ)チェコでの様子を記事にしたいと思います。
-12 Comments
By ぶく01 12, 2009 - URLedit ]

おかえりなさ~い・・・といいながらチェコのほうがウチに近かったですね・・・
今年もどうぞよろしくお願いします。

さて、日系のエアラインは久しぶりに乗ると背中がかゆくなるほど丁寧なサービスでびっくりしますよね。
アメリカでUAに乗ったとき朝食のブリトーを投げて渡されたことがあります・・・

By Moko01 12, 2009 - URL [ edit ]

米国中西部に住んでいると冬の旅はほんとうにたいへんですね。だからといって、ウチのようにどこへもでかけないのはつまんないですよ。おまけに年末はアイスストームのため、4日間の停電で悲惨な経験をしました(10年前、オマハで同じ経験済みですが)。
私も出張で何度かドイツに行ったのでルフトハンザに乗ったことがあります。アメリカの航空会社よりずっとよかったような気がします。
チェコのお話、楽しみにしています。

By 01 12, 2009 - [ edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

By アリス→ぶくさん01 12, 2009 - URLedit ]

あはは~ブリトー投げて渡されましたか。
JALは赤字だし、微妙にお高いし、そこまでサービスいらないんですけど、ルフトハンザもUAも値段は一緒なので、そんなにサービスカットして誰かが暴利をむさぼってるに違いないと思いました。彼らも安い給料で酷使されているのかも知れませんねぇ。

By アリス→Mokoさん01 12, 2009 - URLedit ]

そうそう!ここに分かっていただける方が~。
スノーストームは経験しないとね!中西部は風が強いせいか、ストームですものねぇ~。。。
私はスノーストームを見るたびに、開拓民の苦労を考えてしまいます。
そういえば思い出しましたが、この辺りを開拓した欧州人で8年間この気候に耐えて土地を取得したのは、数を忘れてしまいましたが、かなり少数だったとか。
4日間停電とは!この寒さの中、大丈夫でしたか?!私がフライトした時期だったのかな。
外出を控える気持ちはすごく分かりますよっ!
チェコでは零下でも人々は街や通りを歩いていて、人間味があるし活気があります。
中西部の物寂しい街並み(ってこの街だけかな?)は絶対心の健康に悪いと思います。

By プリン01 12, 2009 - URLedit ]

悪天候での空の旅は大変ですね。お疲れさまでした。
でも、事故にあわず本当に良かったですね。

この紳士、すっごく粋なこと言ってくれますね~。
嬉しいですね(^_-)-☆ そんなこと言われたことないです(汗)

不気味にまずいチャイニーズには苦笑してしまいましたが、それならスパムサンドの方がずっといいかも^^

ウイーンといえば、オーストリア航空はパンが美味しいです。
昔は、レストランみたいに、温めたパンをかごに入れて配ってくれました。
最近は袋入りになったけど、温かい分やっぱりおいしい気がします^^

By 01 13, 2009 - [ edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

By panipopo01 13, 2009 - URLedit ]

UAってユニオンがあるから、サービスが悪いのよ!!!ユニオンがあるって、良くないと思う!私、昔ビジネスクラス(そのころは仕事でね)でUAで日本に向かうことがあったんだけれど、カウンターで手違い+横柄な態度の係員に頭に来て、デルタにエンドースしたことが。。。^-^;

ルフトハンザもエアフランスもサービスはフツーじゃない?倒産したスイスエアはヨーロッパの中でも最高だったよ。やはりアジア系が一番サービスはいいよね☆ エアNZもすごくいいの。

DCのチャイニーズで同じような経験あり!どうして、って思ってちょっと厨房が開いてたから覗いてみたら。。。Cooksはみなメキシカンだったの。だからだよ、まずかったのは、って思った^m^

今年もよろしくね☆

By tea01 13, 2009 - URL [ edit ]

はじめまして。ネブラスカ在のものです。
すごい長旅お疲れ様でした。
私も昨年UAに乗ってスチュワーデスさんが、すごく機嫌が悪いのに驚きました。し、仕事なのに~と思いましたよ(日本人的考えなのかな?)。
先日、日本からJALの飛行機に乗って友人が来たのですが、食事がすごくまずかったと言ってました。これなら安いアメリカの航空会社の方が良かったかもと言ってました。不景気なので食事の金額を抑えているのかもしれませんね。なかなか難しいですね。v-16

By アリス→プリンさん01 13, 2009 - URLedit ]

本当。スノーストームは結構怖いです。
最初はその怖さがわからなくて、雪嵐になってもへらへらしてましたけど、今は、事故にあった時のことを考えると背筋が寒くなります。。。
ね、ね、よいおじ様でしょう~。私なんて聞こえなかったフリをしてもう一度同じ台詞を言ってもらいましたから。
チャイニーズ結構不味いです。アメ人が「おいしい」と言っているのを聞くと、いつも本当だろうか。。。と疑問な気持ちになりますよ。
ルフトハンザもパン美味しかったですよ!

By アリス→Panipopoちゃん01 13, 2009 - URLedit ]

ユニオンって、ドイツなんかのほうが強いように思い込んでたんだけど。
航空業界は知らないけど、日本は必ず組合ってあるよねぇ。
UAに限らず、ノースもアメリカンも似たり寄ったりだったと思う。
へ~なるほどね。メキシカンの方々か~。この人たちの労働力で持ってる国だものね。
この街のチャイニーズはどれも同じ味で、美味しいレストランは見つけたことがないよ。ダウンタウンにあるちょっとお洒落なタイレストランも地元の人の一押しで行ったんだけど、基本的にチャイナビュッフェと同じ味でがっかりした。
こちらこそ、今年もよろしくね♪

By アリス→teaさん01 13, 2009 - URLedit ]

初めまして、ブログをご訪問いただきありがとうございます。
ネブラスカにお住まいなんですね!最近、ネブラスカに在住の方からブログを通してご連絡を頂いて嬉しく思います。結構、悪口が多いのでご容赦ください(笑)
UA、従業員搾取してるんですかねぇ。でも、全体的にやる気ない人多いですよね。
JAL大変ですもんね。機内食不味くても、他人に対する基本的な礼儀を忘れないで頂いたらそれでいいです。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Profile

アリス

Author:アリス
北米アメリカ・ネブラスカな暮らしをいろいろ。チェコの人とのひぐらし。

Nebraska Time
Recent Entry
サイト内検索
Recent Comment
Stuff I'm liking

過去に記事にした本・私の好きなもの

アリスの部屋 by Amazon
Category
月別アーカイブ
08  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12 
Sites I like
Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ人気ブログランキングへ
RSSフィード
Thank you!
Since Dec 2007
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。