スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェコ(9)~お茶とコーヒー~

01 20, 2009
ハーブティはヨーロッパのほうが一般的なのでしょうか。チェコの人もハーブティやフルーツティを好むようです。それに比べると、いわゆる紅茶(ブラックティー)はスーパーでも目に付きませんでした。

ゴロウがさらに動物に近かった頃(子供の時)は、森にハーブを摘みに行ったそうです。知人である(たぶん)植物学者の女性のお宅にお邪魔したときは、彼女が摘んだらしき生ハーブティーを出してもらった人がいて、私も頂きたかったのですが、言葉の障壁を越えられませんでした。

余談ですが、おそらく大酒のみと思われるチェコの人々も車を運転しないといけない人は、アルコールを一滴も口にしなかったように思います。熊さん達が大人しくハーブティーを飲んでいる姿もなかなかかわいかったです。日本人の方には当たり前に聞こえるかもしれませんが、私の州では一定量までの飲酒は認められているように思います(調べたことはないので多分)。みなさんビール1本くらいは飲むのです。

さて、フルーツティは私も大好き。
仕入れて帰りたかったものの一つなので、たくさん買ってきました。

スーパーの棚はこんな感じ。ハーブティよりもフルーツティが主流なようで、この棚のものもほとんどがフルーツティだったと思います。ハーブティは比較的単純なものしかなくて、いわゆる目的ブレンド系(免疫アップなど)は目にしませんでした。

DSCN0218.jpg

私の買ってきたのはこちら。

Picwickブランドはオランダのものらしいですが、品揃えが多いです。20包み入り1箱150円強。
Milfordは次に高くて、150円弱。

DSCN0504.jpg DSCN0508.jpg

以下の2つはチェコブランド(もしくはスロバキア)だと思います。もっと安くて1箱75円ほど。
右はルイボスティーでラムレーズンはちみつバニラ味!(笑)

DSCN0507.jpg DSCN0506.jpg

このほかにも、アメリカで言えばCostcoのようなMakro(違うかもしれません)というスーパーがあり、ハーブティやフルーツティを大量に買いました。

アメリカのようなフレーバーコーヒーは目にしませんでした。ブランド数も限られていたように思います。買ったときはよく分からなくて、とりあえず国内ブランドを買ったのですが、ルフトハンザに乗ったときにJacobが美味しかったので、買っておけばよかったと後悔しました。

DSCN0503.jpg

帰国してからこのコーヒーを飲みまくっていたのですが、普段飲んでいたアメリカブランドのコーヒーをしばらくぶりに飲んだら、その不味さにおえぇ~。。。以前はまあまあ美味しいと思って飲んでいたのに。コーヒーを飲まないゴロウでも分かるぐらい、香りを較べたら明らかに差があるんですよね。この辺りのアメリカ人が買う定番ブランドしか買わないせいもあるかもしれませんが、チェコのコーヒーも定番ブランドの普段用グレードを買いました。はぁぁ。。。

次回は陶器類をご紹介したいと思います。

続きはおまけでチェコのスーパーの写真を少しだけ。

こんな感じで、ブレッドやロール類はどさっと置いてあります。
パンは美味しいですが、添加物が少ないのかあっという間にカチンコチンになります。オーストリアで口にしたような、ちょっとむっちり系のパンには出会いませんでした。
焼きたてのライブレッドがしっとりして一番美味しいかな(写真最上段)。

DSCN0219.jpg

DSCN0221.jpg

手前はカリフラワーだそう。右斜め奥に見えるキャベツのようなものはキャベツ大のブラッセルスプラウトだそうで、味は確かにブラッセルスプラウトでした。白菜も手に入ります。

DSCN0220.jpg

フルーツや野菜類は私の州のスーパーより品揃えが豊富でした。
久しぶりに、生のイチジクやライチが食べられて、私は大喜び。
チェコ自体で育つわけではないと思うので、地中海方面、中近東、アジア、アフリカなどからの輸入経路があるのでしょうか。このCountyに日本人はいないと思うのに、日本食の調味料がちょっぴりですが置いてありました。寿司セットも(笑)。
-8 Comments
By Chaky01 20, 2009 - URLedit ]

巷では「オバマ大統領就任」の話題で盛り上がっているかと思いますが、ひたすらチェコ滞在記連日アップ継続中のアリスさん♪ 
ハーブ&フルーツティーはイギリスや大陸ヨーロッパの方で一般的なんでしょうね。 こんなに種類が豊富で羨ましい! 私もルイボスをよく飲みますが、「ラムレーズンはちみつバニラ味」が気になります。

By どくとるくま01 20, 2009 - URLedit ]

目的ブレンドは、ドイツではドラッグストアや薬局に置いてありますから、チェコもそうなのではないでしょうか。

By yasukon01 21, 2009 - URLedit ]

わぁ~沢山ありますね。
フルーツティは大分前にドイツのお土産として頂いたことが有りました。
アリスさんも沢山の種類を買われたのですね。
お土産ですか?(笑)
手前のカリフラワ- 変わっていますね。その奥のは良く目にするカリフラワ-みたいですが・・。
所変われば・・・ですね。
遡って滞在紀 読まなくては・・・(笑)

By Moko01 21, 2009 - URL [ edit ]

アリスさんのチェコ旅行記、楽しく読ませていただきました(とくに食べ物の話!)。私の住んでいるようなアメリカの片田舎にいると、豊かな食文化のある土地へのあこがれがますます強くなっているような気がします。
アリスさんがもしチェコに住むようになったら、毎日おいしそうなブログが読めるかしら。。。

By Chakyさんへ01 21, 2009 - URL [ edit ]

スウェーデンではポピュラーではない?!
ルイボスだけだと私は少し飲みにくいのだけど、これはどんな味なのか興味深々ですよね。

Chakyさんにそう言われて、オバマ大統領のスピーチだけは見ました^^; 興味がないわけじゃないんですよ、今後のアメリカがどうなるのか、私の様な凡人は、いろいろな方の評論を読むのみです。勉強勉強アメリカ人の皆さん感激されてましたね。

By どくとるくまさんへ01 21, 2009 - URL [ edit ]

ご無沙汰しています^^ お元気でしょうか?
薬局と言うものは覗いてみませんでした。美味しいお菓子も置いてあるそうです(え、違う?)。
どうなんでしょうね。旧東独がそうなら、その可能性もあるのかしら。

By Yasukonさんへ01 21, 2009 - URL [ edit ]

ドイツもフルーツティが多いんですね!
一杯買いましたよ~。もちろんお土産になんてあげません^^
なんて、フルーツティもハーブティも興味のない人は興味がなくて、あと結構好みもあってあんまり歓迎されたことないんです。
アメリカ人はお茶系はあまり飲みませんし。
私たちは二人ともお茶好きなので良かったです。

By Mokoさんへ01 21, 2009 - URL [ edit ]

私達の住んでいるような街って(一緒にしてすいません)、本当はとってもアメリカらしいと思うんですよ。
ここを片田舎と言うと、どこでも片田舎!
そんな田舎な風景を紹介していかなくちゃ(なぜか急にやる気が)。

Mokoさんとぜひ田舎度コンテストをしてみたいです^^

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Profile

Author:アリス
北米アメリカ・ネブラスカな暮らしをいろいろ。チェコの人とのひぐらし。

Nebraska Time
Recent Entry
サイト内検索
Recent Comment
Stuff I'm liking

過去に記事にした本・私の好きなもの

アリスの部屋 by Amazon
Category
月別アーカイブ
08  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12 
Sites I like
Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ人気ブログランキングへ
RSSフィード
Thank you!
Since Dec 2007
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。