スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sandhill Crane 2009

04 05, 2009
去年も記事にしたのですが、今年もネブラスカのプラット川に飛来するSandhill Craneを見に行きました。

2008年の記事はこちら→   

Sandhill Craneに関することは過去記事を参考にしていただくとして、今回は写真だけをご紹介したいと思います。

広大なとうもろこし畑地帯の真っ只中ですから、専門家の案内なしでは近づけるスポットを見つけるのは難しいですし、写真を撮るとなるとますます困難です。ですから、案内してくれた方に本当に感謝です。(注:案内してくれた方=ゴロウ)

Sandhill Craneだけではありませんが、野生の生き物の姿は美しく、身近に触れられることを感謝すると共に、自然を大切にしなければいけないと敬虔な気持ちにさせられます。
(年々プラット川の水量は減っており、Sandhill Craneが捕食する外敵から逃れて夜を過ごせる場所が減っています。彼らが子育てをするアラスカにたどり着けなくなる日が来れば、絶滅の危機です。)

前置きはこれくらいにして、青空に羽ばたくSandhill Craneです。

DSC_6234.jpg

ご興味のある方は続きで他の写真もどうぞ。
まずは、折角ですからネブラスカのとうもろこし畑をご紹介。
緑豊かな国に生まれ育った私には水溜りにしか見えませんが、これでもネブラスカでは保護された湿地なんです。

DSC_6028.jpg

DSC_6251.jpg

鶴たちは隊列になって移動します。一列かV字です。

DSC_6108.jpg

鳴き声と羽音が聞こえます。

DSC_6086.jpg

私が一番好きな、ダンスをしていると形容される姿。
でも実際にはとうもろこしの芯をくちばしで放り上げて羽をばたつかせるんですよね。何をしているのでしょうね。

DSC_6167.jpg

夕日を背景に列になってプラット川に向かってきます。

DSC_6015.jpg

こうやって地平線一面にSandhill Craneが旋回し、少しづつ中洲に下りていきます。
中洲にはすでに降り立った鶴たちがたたずんでいます。
夜が更けるころには川面を埋め尽くすほどになります。

DSC_6345.jpg
-11 Comments
By yasukon04 05, 2009 - URLedit ]

アリスさん
とっても素敵ですね~~♪
気持ちがいいです!!!!
昨年のも見せていただきました~。写真がお上手になっておられますよ(^_^)v
とうもろこしの芯を放り投げているところなんてよく撮れましたね~~。
求愛行為でしょうか~~~?
ゴロウさんに感謝ですね♪
人間の身勝手によって自然界のル-ルを壊されている生き物達のこと もっともっと考えていかないといけませんね。

By ぶく04 06, 2009 - URLedit ]

写真どれもすごい!です。プロのようだわ~
どれもいいアングルでセンス良いですね。

でも、雄大な自然は何にも無さ過ぎて、私はちょっと怖いです。

By Moko04 06, 2009 - URL [ edit ]

アリスさん、お久しぶりです。
まあ~、ネブラスカにこんなすばらしい自然があったなんて知りませんでした。
ここインディアナ州フォートウェーンにいるのは大きな●●を落とすギースばっかりです。いいなあ、こんな美しい鶴の姿が見えるなんて。

By rudy-love-11104 06, 2009 - URLedit ]

こんばんは☆

実は昨晩うかがってコメントを残そうとして送信した途端、フリーズ(涙)、、、
なんとかしてコメントだけはコピーできないかと頑張ったものの、、結局ダメでした、、
メインメモリーが少ないからか最近時々、、、いきなりフリーズしてしまいます、、コワ、、
早くメモリー増強しなくては、、、

そう、肝心の鶴です!!
下から見上げた鶴、本当に美しいですね~~
こんな近く(ですよね??)で見られるなんて、ゴロウさんに感謝ですね!
昨年同様、寒い思いをされたのでしょうか?
吹雪になる前に行かれて良かったですね。

ところで、、あれって鶴のダンスではなかったのですか???
いつまでもこういった自然を残しておかないといけませんよね。

By yasukonさんへ04 06, 2009 - URLedit ]

昨年のまで見ていただいてありがとうございます♪
ゴロウは本格派なので、「クマまね小猿」と化して彼の狙うショットを肩越しにショットしてます。
ただ乗り?
鶴がなんでとうもろこしの芯を投げあうのか不思議です。
求愛ではなさそうな。。。

By Ziggy04 07, 2009 - URLedit ]

ほ~んと、アリスさんの写真、どれも絵葉書やポスターになりそうなくらい素敵ですよ。
壮大な大自然の中で 自然の営みのあたりまえのような事が なんだかとてもありがたく感じる今日この頃。。。
あれから もう1年も経ったんですね。。。早いなぁ。

By 04 08, 2009 - [ edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

By ぶくさんへ04 08, 2009 - URL [ edit ]

ありがとうございます♪

> でも、雄大な自然は何にも無さ過ぎて、私はちょっと怖いです。

それを言わないで~それを言ったらオシマイ。
何もないところで何か楽しめるものを見つけようとしている私。
東京の街が好きに決まってるじゃないですか。。。

By Mokoさんへ04 08, 2009 - URL [ edit ]

あはは~こちらにも普段は、大きな○○を落とすGeeseで一杯ですよ。
でもね、多くの鳥は季節に合わせて移動するので、よく見るといろいろな鳥が飛来していると思うんです。例えば、カモもこの時期しか見られない色んな種類がいるはずですよ。
頭の赤いのとか、白黒のものなどがわかりやすいですよ。

By ルディママさんへ04 08, 2009 - URL [ edit ]

ひえ。PC怖いですよね。
写真の容量が大きいので、私も不安です。
幸いまだフリーズはありませんが、 一眼レフを使い始めてからは連写するせいもあり、写真の保存は外付けのハードディスクにしています。だって一枚が1.5メガですものね。

今年は温暖化のせいなのか、昨年ほどシビアな寒さではありませんでした。
特に防寒もしませんでしたし。
鶴はかなり近くまで寄れますよ。
求愛ダンスだと思っていたものは違ったようです。。。

By Ziggyさんへ04 08, 2009 - URL [ edit ]

お褒めに預かりありがとうございます!
カメラのことはもっと勉強しなくちゃ~。

本当に1年早いですねぇ。この1年で自分が何を達成したのか考えると虚無感に襲われそうなので、前だけを見ることにしましょうか・笑 人生何事も修練ですよね。料理もセンスといいたいところですが、Ziggyさんのお料理などを拝見していても、やっぱり年季には勝てません。。。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Profile

Author:アリス
北米アメリカ・ネブラスカな暮らしをいろいろ。チェコの人とのひぐらし。

Nebraska Time
Recent Entry
サイト内検索
Recent Comment
Stuff I'm liking

過去に記事にした本・私の好きなもの

アリスの部屋 by Amazon
Category
月別アーカイブ
08  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12 
Sites I like
Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ人気ブログランキングへ
RSSフィード
Thank you!
Since Dec 2007
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。