スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナチュラルスキンケア

03 26, 2010
「お風呂の愉しみ」の著者である前田京子さんがリンスに使うというフランス産のビネガーをまねて買ってみたのがこちら。私もアメリカに来てからリンスはもっぱらビネガーなのです。知り合いのアメリカ人にもビネガーリンス愛好者がいて、髪が軽くなると言っています。私の住む地域は水の硬度が高いからかもしれないです。レモンもまた質感が変わって、いいですよ。

Thanksgiving20091127 (7)


感想としては、自分で作ったハーブビネガーで十分だと思いました(笑)。フレーバーに魅かれたけど酢は酢。サラダに使ってもさほど風味豊かでもありません。

もともと、肌が荒れやすくて、ファンデーションの類は一切使用しないのですが、アメリカに来てから、基礎化粧品類も市販のものを使うのをやめてしまいました。

日本にいた頃は、商品が豊富なこともあって、あれこれと試していましたけど、ここでは化粧品も近所のスーパーに売っているものが基本だし、説明しにくいんですけど、品揃えも限られています。ネットで高級品を買うほど情熱はもともとありませんし、自分が日本にいた頃、好んでいたようなブランドのものは手に入りません。

別に、日本の商品の質が良いといっているわけではなくて(アメリカのものを使ってないので比較できないです)、気候も違うので、いわゆる日本では基本の“保湿化粧水”的なものはあまり見かけないように思います。日本から持ってきたものもあるんですけど、なんとなく使いづらく感じて、放置しています。

実は、その手の本にもよく書かれていることですが、化粧品類の害についてもちょっと考えて、「なーんだ使わないほうが調子いいって本当じゃない」と実感してしまったのです。

化粧品の有効成分の中には、肌から吸収されるものもあればされないものもあるのだそう。その化学物質によりけりとのこと。だから有効な場合もあるのでしょうが、同時に添加されている保存料や安定剤などの、化学成分や刺激物も吸収される可能性があると思うんですよね。

かくして、私の化粧品はワセリンが基本となり、ヘアコンディショナーを使わないようになったら胸と背中の吹き出物が消えました。私の場合は界面活性剤(=乳化された)化粧品や(角質を溶かすそう)、紫外線防止効果のある化粧品などが一番肌を荒らしていたようです。

厳格に避けているわけではなく、強い日差しの下に出る時は日焼け止めも使いますし、極寒の外出時や、乾燥がひどかったりすれば保護クリーム(油脂のみ)を軽くつけたりもします。

実は、体もお湯だけで洗うようになって、かれこれ1年近くたつんです。
え、ばっちい?(笑)、ちょっと驚きですか?
カミングアウトしてしまったかしら?!最初は私も心配でしたが、肌は快調そのもの。前ほど、乾燥しなくなりました。かゆくないですよ~(笑)。

多湿な日本に住んでいると考えられないことですが、実は、これって、乾燥した地域に住む場合は、それほど不思議なことじゃないのかなと思ったのが、フランス人の書いた美容の本を読んでいたときです。「石鹸を使うのは時々でよい」なんて、書いてあったりします。

うちのお殿様にも問い詰めてみたら、時々もしくは部分的(どこよ)にしか使ってないみたいです。だから、あんなにシャワーが早いんだ。1分? この辺りでは赤ちゃんも毎日お風呂に入れないそうです。乾燥してしまうんですって。

市販製品を使わなくなって生活がすっきりしました(笑)。
洗面所のスペースは取らないし、お財布にも優しい。そして、今まで買い換えるたびにあれこれとパッケージを見比べながら製品を選んでいた時間や悩み(?)から開放されたすっきり感は大きいです。朝もぬるま湯で顔を洗うだけ。身支度もあっという間になりました。

前田京子さんの本を買ったのは、石鹸を手作りしてみようかと思ったかなのですが、私の住む地域は硬水なので石鹸シャンプーは無理です。バスタブで使うと後の掃除が大変です。体も石鹸で洗わないので(笑)、必要ないし。それに石鹸って、使った際に出る有機物が多いために、必ずしも環境に良いわけでもないそうです。

今は、台所やスーパーで手に入る素材やハーブやエッセンシャルオイルなどを利用して、簡単手作スキンケア・ヘアケアで過ごしています。ちなみにエッシェンシャルオイルの有効成分の分子は小さく、肌から吸収されるサイズだそうです。

ハーブなどはインターネットではバルクで購入できるところもあり、レシピやアイデアはお料理と一緒で数限りなくあり、見ているだけでも楽しいですよ。

今、奮闘しているのがヘナなので、ヘナについても成果をいずれご報告したいと思っています。
ヘナ、好き嫌いがあると思うのですが、白髪は気になるけど、自然に美しくいたい微妙な世代のレディーの方々には良いと思うんですよね~。髪がつやつやになりますよ♪
-12 Comments
By ぶく03 26, 2010 - URLedit ]

只今一仕事(明日テストなのです)前の現実逃避の旅の途中で寄りました。
一時、石鹸なし、シャンプーなしの生活に挑戦しましたが、挫折してしまいました。
結局只今じゃんじゃん市販の洗剤で体を洗っています。

さて、ヘナ。一度こちらで挑戦したのですが、寒い日で(外はマイナス10度くらい)部屋の中は暖かかったのですが、半裸で2時間くらい過ごして、見事に風邪を引いてしまいました。そんなに頑張ったのに、白髪は染まらず・・・
まだあと粉が残っているのでもうちょっと暖かくなって再挑戦をする予定です。
是非レポートを!!読みたいです。

By momo03 27, 2010 - URL [ edit ]

最近、前髪に混じる白髪が目立ってきて、ハロウィーンの魔女のカツラになりそうなので、へナの髪染めを試そうと思っていました。アリスさんの記事、楽しみにしています。
aging gracefullyが目標ですが、時間もお金も(情熱も)あまりかかっていない現状です。若作りはしたくないですが、40代は内面、外面ともに磨きをかけよう!と思っています。ナチュラル・スキンケアいいですね。内陸性気候の乾燥と容赦のない日差しから、大和撫子の柔肌を守りたいです。

By Hiromi03 27, 2010 - URL [ edit ]

お風呂のお愉しみ、実は欲しい本のひとつなんです!!
アリスさんと同じく?実は石鹸作りをしたくてなんですが…
ビネガーでのリンスって??もう興味深々ですよ。
ビネガーをそのままつけるのでしょうか。よろしければ、手ほどきお願いします(笑)
ハーブの利用法、私ももっと調べてみようと思っています。
アリスさんのように活用できたら素晴らしいだろうなって♪

石鹸って時々、実は私も使ったり使わなかったり。乾燥肌で痛いくらいなんですよ。
ちょっと不安を感じてましたが、今日すべてが吹っ切れた気分です。
素晴らしい情報、ありがとうございます。

By 03 28, 2010 - [ edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

By Hiromi03 28, 2010 - URL [ edit ]

アリスさん、何度もごめんなさい(^^;
今日早速ビネガーリン酢作りました。
↑で手ほどきを、と言ってしまったので…ご面倒かけるまえに、お伝えしたくまたコメいれさせてもらいました(笑)
使用後別ブログで記事にするときは、こちらもリンクさせていただくつもりです♪

By ワクワクドキドキ03 28, 2010 - URLedit ]

私も体に石けんで洗うの10年前くらいからやめましたよ~。大事な所だけは使いますけど,,肌もいい調子を保てるようです。本当にシャンプーも悪い成分が体にたまるそうで怖いですよね。
合ないシャンプーで顔の肌を痛めてひどい目にあったこともあります。ヘナはいいそうですね。もう少し白髪が増えたら試そうかなと思っています。おすでリンスの使い方、私もとっても興味あります。是非是非伝授下さいませ~!

By ぶくさんへ03 29, 2010 - URL [ edit ]

逃避のたびの途中で逃避のスペースにようこそ(笑)。
シャンプーなし私も挑戦してみましたが、最悪ですよね(笑)。絶対無理だと思うんだけど。。。まあ、昔の人はシャンプーなかったわけですが。母が子供のときはなかったそうですよ。それほど昔でもないですよね。
うちは、バスタブで体を洗っているから、石鹸なしでいけるんだと思いました。これがシャワーだったら厳しいと思います。

ヘナを始めたのは、子供のときから遺伝で白髪が多く、このまま染め続けたら、妙齢のころには禿げるのではないかと恐ろしくなったのです。普通の人は妙齢になってから白髪を染めるじゃないですか。確かにコツとか手間がかかります。髪はつやつやになるから、私はビ*ンなどと適宜併用してもいいかなと思ってますよ。便利ですもん。でも、アメリカにはああいう便利な白髪染めないんですよ。それも、今はヘナに頼っている理由です。

By momoさんへ03 29, 2010 - URL [ edit ]

黒髪だと、白髪が目立って貧相なんですよね~こういうときはパツキンがうらやましいですよ。いっそ真っ白になってくれれば、もうそのままでいくんですけどねぇ。
白人向けの美容本にも、黒髪の人は染めたほうがいいって書いてありましたね。
ヘナはやっぱり手間がかかります。量とか染める頻度によっては、ビ*ンなんてお手軽で、美容院で染めるより弱くていいと思うんですよね。
私も外面と内面磨き頑張りたいです~一緒にやりましょう~(笑)

>内陸性気候の乾燥と容赦のない日差しから、大和撫子の柔肌を守りたいです。

本当にその通り!
日本人って肌の質が良いのに、あんなにファンデーションを使うから肌が荒れて汚くなってる人が多いのだと思う。40過ぎたら、いくらファンデーションを厚塗りしても、もう年は隠せません。隠せてると思ってるのは自分だけ。年相応に落ち着いた装いの出来ない、見苦しい若作りの女性を英語で何とかって言うんですよね(ちょっと狂ってるという意味)。その単語が今でも思い出せなくて気になります。ご主人に聞いてみて~(笑)。

By hiromiさんへ03 29, 2010 - URL [ edit ]

この本、いいですよね♪
石鹸作り以外でも、彼女の考え方とか、他のスキンケア用品のレシピとか参考になりますよ。私は縦走の歯磨き粉も気に入ってます。

ビネガーリンスの方法は既に発見されたようですね(笑)。
アメリカだとアップルサイダーなんかが香りがマイルドで使いやすいです。ビネガーリンスって石鹸シャンプーとセットで考えられがちだけど、硬水地域に住む人には、いいと思うんです。慣れると、コンディショナーのぬるぬる感から開放されて快適。

大体、大さじ2くらいを500mlかそれ以上のお湯で薄めて頭からかぶります。2,3分放置すると、髪がしなっと柔らかくなるのが感じられますよ。グリセリンを混ぜて使うと保湿効果もありますよ。はちみつとかモラセスもいいらしいんですけど、グリセリンほどは実感できないです。ちょっと割合を忘れてしまいましたが、250mlのお酢に小さじ1くらいでよかったかな。結構しっとりするので実験してみてください。

レモンもいいですよ。
適当に余ったハーブやティーパックを酢に浸して(2週間くらい)ハーブの効果も。バラを買うことがあったら、花びらを捨てずに抽出するのがお勧め、これが一番香りが高いしリッチな気分になれます!

By 鍵コメさんへ03 29, 2010 - URL [ edit ]

いつもありがとうございます。
それに、ご丁寧なコメント、本当にありがたく読ませいていただきました。
私はやっぱり、日本人の先輩の考え方に納得することが多いのです。
アメリカ人の女性の場合はプラクティカルな考え方をする人が多いように感じます。自分の望むものが得られないと割り切りが早いです。逆にあれぐらい強ければ、また違った利点もあるのでしょうが。。。

By hiromiさんへ03 29, 2010 - URL [ edit ]

いえいえ、結構情報がありますよね。
今のところ、特に参考にしているサイトなどはなくて、ネットサーフィンをしてそのたびに適当にやっています。結局、自分の好きで良いのだと思います。あの本にもレシピがありますよ♪

リンクありがとうございますね。

By ワクワクドキドキさんへ03 29, 2010 - URL [ edit ]

不思議ですね~コメントをいただいている方々が皆さん石鹸使わない派が多いなんて。やっぱり類友なのでしょうか、それとも密かに石鹸使わない派が多い?石鹸メーカーは商売上がったりですね(笑)。ワクワクドキドキさんはうちの熊と同じ方式ですね、うふふ。

アメリカだと、スーパーで石鹸の品揃えも少ないんです。圧倒的に液体。これは水質のせいだと思うんですよね。

ひーシャンプーってやっぱりかぶれるんですね。シャンプーが一番悪いって言う人がおおいんですけど、やっぱり毛髪のある部分(笑)って洗剤なしでは厳しいですよね。お酢リンスお勧めなんですよ。コンディショナーって体中に残るじゃないですか。せめてコンディショナーだけでも外そうとずーっとお酢です。日本は軟水だから、何も使わなくても実は大丈夫かも。保湿でグリセリン水をスプレーしたり、ヘアオイルを使えば、髪軽いですよ。

私はシャンプーでかぶれたことはないんですけど、化粧水で焼けたことはあります。ちょっとした成分のはずなのにね。肌が丈夫な人は悪影響が目に見えないだけで、ダメージは受けてるはずですよね。昔の友人で、ファンデーションが合わず、片頬全体にしみが出来た人がいました。もう取れなかったですよ。それを隠すためにまたファンデーションを厚く塗っていました。悲しいです。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
Profile

アリス

Author:アリス
北米アメリカ・ネブラスカな暮らしをいろいろ。チェコの人とのひぐらし。

Nebraska Time
Recent Entry
サイト内検索
Recent Comment
Stuff I'm liking

過去に記事にした本・私の好きなもの

アリスの部屋 by Amazon
Category
月別アーカイブ
08  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12 
Sites I like
Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ人気ブログランキングへ
RSSフィード
Thank you!
Since Dec 2007
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。