スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンと折込シート編

12 18, 2009
今日は寒さが緩んで、なんと久しぶりの零下脱出。1度です(涙)。

さて、冷凍いちご&ブルーベリー消費作戦第二弾としては、Ziggyさんの記事で拝見して以来、いつか試したいと思い続けていた、いちごの折込シートパン(かなり以前ですよね、Ziggyさん・汗)。

話はそれますが、パンを焼こうと、パンのレシピサイトを見ていて、たまたま知った驚愕の事実。
私のしばしばの失敗原因はサラダ油にあることに気がついたのです。
そう、バターの代替を心がける私としては、油脂なら何でも良いのかと、時折サラダ油を使っていました。サラダ油(要するに液状の油脂)はパンが膨らむのを邪魔するのだとか!かえって何も使わないほうが膨らむそうです!だからソフト系のパンほど失敗が多かったわけですね。こんな失敗をするのは私ぐらいでしょう。

今回はもちろんバターを使って日本の菓子パンに負けないしっとりふわふわなパンが久しぶりに焼けました。
感激(涙)。見た目もなかなか。

blog20091213 (12)


発酵中♪焼成できれいにボリュウムアップ。

blog20091213 (6)

と、このあたりまでは、一人、悦に入っていたのですが、

波に乗って、ブルーベリーシートにも挑戦。

しかし、これがあまり美味しくない。
ブルーベリーを台無しにする妙な練り物のような味。
小麦粉・コーンスターチ・卵白で粘度をつけるのが折込みシートの基本なのですが、当然色も濁ってしまいます。ブルーベリーはもとが紫なだけに、見た目もゴスな色合いに変身してしまいました。
チガウモノにミエマス。。。

blog20091215 (4)

生の果物の風味が折込みシートにすると失われてしまうのは致し方なし。
そこで第二弾、なんとか、もう少し新鮮さが残るジャムっぽい食感にできないだろうかと、粘度を下げて少しクリーム状にしてみました。しかし、生地とうまく一体化するためにはやっぱり同じくらいの粘度が必要なんですね。

それでも、写真がないのが残念ですが、成型まではホレボレするほど美しく出来ました。
しかーし、オーブンから出てきたものは。

DSCN1205.jpg

色黒に(涙)。
表面に出ていたジャムの部分、溶けて焦げました。

こんな風に塗って、三つ折してからくるくると巻きました。

DSCN1204.jpg DSCN1206.jpg

しかし、見た目に比して味は折込みシートより断然美味しいです。焼きあがった瞬間に半分食してしまった(汗)。単純にジャムのままくるくる巻いて食パン型にでもすれば良さそうです。

王様“JELL-O”のプディングやパイミックスなどを活用して素敵な折込みシートができないか妄想中です。ってそれでは結局、ますます不健康な方向へ?!これ以上余計なことは考えない方が体型身のためでしょう。

さて、この時点で消費した砂糖の量。

いちご折込みシートパンで100g、ブルーベリー折込みシートパンで100g。
果物は加工するという時点で恐ろしい砂糖の量が上乗せされるということに、今さら気付き(静かに合掌)。健康に良いはずのいちごやブルーベリー。またもや、使い方を間違ってしまいました。

同じくベランダに放置してあるこれらの残骸は消費するのにあと2週間はかかりそうです。
全粒粉を消費しようと焼いたクッキーは、毎日少しずつ鳥さん達にあげています。
-4 Comments
By ANT12 19, 2009 - URLedit ]

外は寒くても部屋は暖かいんですね。冬にパンが膨らむということですから。わが家は冬は室内が寒いです。

By ANTさんへ12 20, 2009 - URL [ edit ]

ゆっくりでも良ければ、室内でもちゃんと発酵しますよ。
暖房は結構しっかりしてます。
日本の家が寒いみたいに、暖かい地域は冬の暖房対策に力を入れてないのでしょうね。
この辺りだと、死活ですもん。

By Ziggy12 21, 2009 - URLedit ]

アリスさん、こんにちは!
沢山焼きましたね~。
これって結構1つが大きいから 作ったときには1個をみんなでスライスしてわけて食べて、他は冷凍しておいたりしてました。
ブルーベリーの方も見た目も美味しそうですよ。色的にちょっぴり紅芋みたいな感じもしますね。
それにしてもアリスさんってとても研究熱心。。。
Chiblitsさんに似てるわぁ。
クリスマスももうすぐそこまできましたね。
そちらはきっとホワイトクリスマスかな?
そうそう、今朝DCの夫と話したら昨日からの雪で今日はSnow Day! お仕事も家ですることになったそうな。

By Ziggyさんへ12 21, 2009 - URL [ edit ]

こんにちは♪
たくさん焼いてしまいました~(笑)。
Chibritsさんとの決定的な違いは、私はまずい場合が多いことです。
しかし、この懲り方が勉強と仕事に向いて欲しいところです(ふぅ)。
チェコ人餌付けのために色々なレシピを試していますから、そのうちご紹介できればと思うのですが、ちょっと一般受けしないかな~。ターキーキャセロールの罠にはしっかりはまってましたよ。
もうすぐですね、クリスマス。
東海岸はブリザードが猛威を振るっているみたいですね。
でもスノウド・インされるのも楽しい♪

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
Profile

Author:アリス
北米アメリカ・ネブラスカな暮らしをいろいろ。チェコの人とのひぐらし。

Nebraska Time
Recent Entry
サイト内検索
Recent Comment
Stuff I'm liking

過去に記事にした本・私の好きなもの

アリスの部屋 by Amazon
Category
月別アーカイブ
08  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12 
Sites I like
Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ人気ブログランキングへ
RSSフィード
Thank you!
Since Dec 2007
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。