スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いちごアイスクリームとシャーベット

12 21, 2009
零下でアイスクリーム食べてます♪

さて、この季節、ブログもクリスマスの記事で華やか。
しかし、ワタクシ、書こうにもネタがないのです。車のみが列をなす“道路”はあっても、人ごみで賑わいを見せる“通り”もなければ、クリスマスツリーが飾られた広場などあるはずもなし。病院か学校にでも行けば、貧しい子供達からの“クリスマスプレゼント依頼”がぶら下がったツリーがあることでしょう。七夕の笹を思い出します。

去年、彼は、その毎年恒例のクリスマスプレゼント寄付に参加して、新品のブリーフを準備してあげていました。新品のブリーフをクリスマスプレゼントに希望する子供って。。。考えるだけでも身につまされます(涙)。まあ、ネブラスカには1日ご飯が食べられない子供が8万人いるらしいですから。1日の食事が卵一個とかね。この極寒の中、自分の職場に、サンダルしか履くものがない子供がいるといって、クラスメイトが子供の古着を寄付して欲しいとビラを配っておりました。

ますますクリスマスシーズンにそぐわない話題から始まってしまいマシタ。

さて、本題は冷凍いちごとブルーベリーの消費作戦第三弾。
ちなみに、今回ですっかりやる気を失い、今は、ブルーベリーもぐもぐそのまま食べてます。
一番美味しい(笑)。ブルーベリーって冷凍向きです。

マフィンから始まった一連のお菓子作りで、砂糖のジャーが空に(汗)。

blog20091220 (17)blog20091220 (17)blog20091220 (17)blog20091220 (17)

最後は、以前から作ってみたかった、手作りアイスクリームとシャーベット。
山本麗子さんの「101の幸福なレシピ」から。

しかし、これがあっさり失敗したのです。
まあ、初めての挑戦ですから。

良く確認せずに買ってきたHeavy Whipping Creamは、なんと乳脂肪分8%!(←前にも間違えた。もう少し脂肪分の高いものもあります。) 出来上がったアイスクリームはちょっぴりしょりしょり系。フランボワーズのシャーベットのレシピでいちごを使ったのですが、水分量が違うんですよね~。(←考えたら当然) かき氷?!ベランダで保管中。

blog20091215 (1)blog20091215 (2)

彼女のレシピは良いと思うので、次の機会には注意して作りたいと思います。
が、アイスクリームもシャーベットも自分で作ってみるとすごい砂糖と生クリームの量であるということを学び、ブルーベリーのアイスクリームには気力が及びませんでした。

使用した砂糖は合わせて250g
約1L容積のアイスクリームのうち1/3は生クリーム、1/3は砂糖か。
シャーベットも約1/3が砂糖。

自分の作ったアイスクリームもシャーベットも恐ろしくて食べられず、配合の見えない市販のアイスクリームを食べてます(実は自分で作ったものがマズイだけ)。運動不足が拍車をかけて、脳内の血管がつまりそうです。
良い勉強になりました。
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
Profile

アリス

Author:アリス
北米アメリカ・ネブラスカな暮らしをいろいろ。チェコの人とのひぐらし。

Nebraska Time
Recent Entry
サイト内検索
Recent Comment
Stuff I'm liking

過去に記事にした本・私の好きなもの

アリスの部屋 by Amazon
Category
月別アーカイブ
08  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12 
Sites I like
Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ人気ブログランキングへ
RSSフィード
Thank you!
Since Dec 2007
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。