スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Soupな365日

04 02, 2010
ボクが彼女に買ってあげたホームベーカリーは大正解だった。

おかげでボクが観察される時間が半分に減ったんだから。
新しくブログまで作ったらしい。彼女は「コビトニュース」(RSSリーダーのこと)もいたくお気に召しているらしく、自分のブログを開くたびにコビトの動きを眺めて喜んでる。

彼女、ときどき「アナタのこと、皆さんがこれこれしかじかって言ってるわよ。」とか言うんだけど、ブログに僕の事書いてるんだろうか。気になるけど、紳士たるもの彼女のプライベートをやたらに知りたがっちゃいけない。ボクだってママと話した後に、彼女に「何話してたの?」って聞かれても、あんまり説明したくないもんね。

今日はいつも眺めているSoupの本について書きたいらしい。

27821334.jpg


ボクが、Barnes & Nobleでディスカウントされていたのを買ってあげたんだ。
ボクのことをいつも「お買い得王」とか言って笑うけど、ボクは彼女の経済感覚を信用していない。ボクが安いときに買ってあげないと、彼女は欲しいときに定価で買いたがるから困るんだ。「レシピは今ひとつよ。」と文句を言う割には、毎晩寝る前に開いて眺めているのだから、やっぱりボクはスマートショッパーじゃないか。

「アメリカ人にこんな凝ったスープが作れるわけないじゃない。」とか、「ぎとぎとしたアメリカンスープね。」とか、またいつものようにアメリカ人をこき下ろしてる。いい加減聞き飽きてるんだけど、彼女の話はきちんと聞いてあげるのが、紳士としての努めだと思ってる。でも確かに「鴨そば」ってなんだろう。

彼女いわく、「この本のいいところはね、端から適当に真似ていけば、何を作るか考える苦悩から開放されるところなのよ。アイデア本ってわけ。」らしい。

ボクは1日1回スープを食べないと落ち着かないんだ。
子供のころから、おばあちゃんとママが作ってくれるスープを毎日食べて育ったんだから、スープなしでは一日が終わらないんだよ。彼女時々ひどいスープを作るんだ。スープってのはかくあるべきって言うのがわかってない。ごちゃごちゃ具が入りすぎてたり、重すぎるのはダメなんだ。でも、文句は言わないよ。「食べ物に文句を言ってはいけません」って、ママに躾けられたからね。紳士たるもの、不味いスープにだって礼儀を忘れちゃいけない。

彼女は、日本のミソスープが体に良いって力説する。

色んな野菜が食べられるとか言って。
でも、中身が変わっても、毎日ミソの味なんてボクには耐えられないよ。味が一緒じゃないか。それに野菜を食べ過ぎてしまう。ボクのお腹は野菜を食べ過ぎるとグルグルすると思うんだ。そうなったことはないけど、心配なんだよ。それにボクがクラッカーやパンを浸して食べるとどうしてそんなに驚くのかなぁ。スープにはクラッカーがベストマッチだろう。

彼女が体に悪いって大騒ぎするから、缶詰のスープは好きじゃない、もう買わないって言ったけど、本当はアメリカの缶詰スープ大好きなんだ。美味しいんだよアメリカの缶詰スープ。アメリカ人は暖めずに缶からそのまま食べる人だっているくらいなんだから。ときどきセールのときに一人で買ってきてガレージに隠してあるんだ。そう言えば、最近食べてないけど、彼女に見つかってないよね。まさか。。。

(完)

今日は通りがかったサイトで見かけた語りが面白かったので、真似をして殿の気持ちで語ってみました。

もう4月ですね。ネブラスカは暖かさを通り越してすでに暑い!春がアリマセン。
今日はSandhill Cranesを見に出かけてきます。
るぱんで作ったロールでコロッケサンドがお弁当♪ とうもろこし畑へ楽しいデイトリップです。

みなさんも良い週末をお過ごしください♪
-6 Comments
By rudy-love-11104 03, 2010 - URLedit ]

こんばんは☆
1日1回スープって良いと思いますよ~
野菜たっぷり入れれば、それでちょっとお腹が膨れて炭水化物が減るから、、(~_~;)
というのは私の事情ですが、、でも温野菜が沢山とれますよね。
我が家もお味噌汁に野菜たっぷり入れてけんちん汁とか豚汁は良く作ります。
こちらではなんでも野菜入れて色々なスープにしているかも、、、

ところで、白クマさん、野菜を沢山摂ると、お腹がP~になるのですか???
・・・・我が家のルディ&リナと同じなんですが、、、、

↓のお風呂の件、、実は私も石鹸を使って洗うのは週に2回位ですよ。
シャンプー&リンスは使っていますが、、今度お酢でリンス、試してみますね。
お酢は、コットンに含ませて顔を軽くふき取るようにすると古い角質がとれるので、時々使っています。
基礎化粧品はシャネルやゲラン、最後はSKⅡ等使っていましたが、、実は今はギリシャ製の自然化粧品の保湿化粧水と美容乳液(?)だけです!
以前はあれだけなんだ~かんだ~とメーカーの販売員のいいなりに高いもの買って使っていたのですが、、こちらにきて、とても乾燥して、、色々試しているうちにたどり着いた今のこの2セットで十分な事がわかりました。
アッ、でも保湿が大事だという事ですから化粧水は結構沢山使っています。
それと特性コラーゲンスープのセットでパーフェクト(*^_^*)
あんなに高い物使っていた時と、今が同じなんて、、、あれって一体何だったのかって??です。
肌ってあまり過保護にするといけないって本当ですよね。

By ルディママさんへ04 03, 2010 - URL [ edit ]

先ほど、Crane Meadowsから帰ってきました。とっても天気が良いのに、朝はまだ零度まで下がって、風が強くて長く外にいられませんでした~。風って体力を奪うんですよね、今日は珍しく具合が悪くなってしまった。久しく野外に出ていなかったからだと思います。ネブラスカはやっぱり気候が厳しいデス。ここで暮らすのは厳しいなぁ。。。と思ってしまいますよ。

トン汁!久しく食べてないなあ、早速作ろうかしら。
不思議なんですけど、もともと野菜をあまり食べない国の人って、それで体がうまく機能するように出来ているのでしょうか?!私なんてまだまだ足りないと思うのに、一定以上食べようとしないんですよ~やっぱり炒め物などにしてごまかすべしですね!

お酢で顔を拭くんですか!やってみようかな~。
私も相当化粧品の旅をしました。基本的に荒れるんですよ。。。クラランスでは顔が焼けました(泣)。こちらも激しく乾燥しているんですけど、どうも化粧水が余計に水分を奪うようで、しかも乳液は私には良くないみたいです。油分のみの刺激の少ないクリームか、それこそワセリンのお世話になってます!化粧水は手製のシンプルなグリセリン水が一番いいみたいなんですけど、お店で手に入らなくなってしまった。。。通販で買うと送料がもったいないんですよねぇ。
季節の野菜果物をしっかり食べて、美肌を目指しましょう~♪

By ワクワクドキドキ04 04, 2010 - URLedit ]

うふふ,旦那様,本当に紳士なのですね。
アリスさんと旦那さんの会話そうぞうできちゃいます。
確かにわたしもスープを作ると、つい具を,野菜をいれすぎてしまうんですね。
味噌はいいですよね、具沢山の代名詞のようですもん。
アメリカの缶のスープ,私も実はクラムチャウダー大好きで手抜きをしたいお昼に利用します.エ?もちろんお鍋で暖めますよ~。

By momo04 05, 2010 - URL [ edit ]

アリスさん、こんにちは。カナダのプレーリーにも春が来ました!春休みにロッキー山脈までドライブ旅行してきました。一週間かけて、往復36時間、3000キロの自然の旅。大陸横断道路を制限スピードで運転しましたが、でっかいセミ・トラックを何台も追い越しましたよ(恐怖)。大陸のでっかさを改めて確認しました。ほんとに何にもないとこが多いです・・。

髪染めのアドバイスありがとうございました。普通の髪染めは一度試しましたが、きつすぎて自分には合わないと感じました。早々ヘナにトライしてみます。今日はじめてリン酢しました。なかなかいい感じです。髪の生え際のぶつぶつも気になるので、シャンプーも石鹸に変えていきたいと思っています。

年下の男性を好む年増女はcougar。ワイルドな感じが出ていて笑えます。でもアリスさんのおっしゃる「ちょっとクレージーな意味」の単語は夫に聞いてもわかりませんでした。思い出されたら、教えてください。

パン作りのサイトもすごく詳しくて参考になります。ルパンがんばれ~。

By ワクワクドキドキさんへ04 05, 2010 - URL [ edit ]

うーん、田舎の紳士?!って感じなのでしょうか。
一応、「レディファースト!」とは躾けられているようです。
アメリカ人って意外とレディーファーストの習慣ない人多いですよね。年配の方はそうでもないですけど。

ワクワクドキドキさんも、やっぱり具を入れすぎます?(^^)
だって、ヘルシーですよねぇ。

アメリカの缶詰スープ、うちのお方はプログレッソがお気に入りなんです。
安いから(笑)。

By momoさんへ04 05, 2010 - URL [ edit ]

おお!カナダにもプレーリーがあるのですか?赤毛のアンの故郷ですもんね。
私は大草原の小さな家より、赤毛のアン派なんです。
ローラ一家はワイルドすぎて。。。
ロッキーいいですよね~今一番いい季節じゃないですか!良かったですね♪
すごい走行距離ですね、ワイオミングあたりに行かれたのでしょうか!?私もYellow Stoneやヨセミテなどに行って見たい~。アメリカのトラック、怖いですよね。風圧で飛ばされそうになるし。私はときどきヒッチャーを思い出します。
リン酢なのですが、一説には使いすぎると乾燥すると言う意見もあり、手に入るならグリセリンを混ぜておくと良いらしいです。随分しっとりしますよ。私にとっての問題は、ヘナが通販でないと手に入らないことでしょうか。 近所のインド食料品店には売ってないのです。

お、聞いていただいたんですね~ひゃ~クーガーですか(笑)。
かっこよすぎです。皆さんもっと、ぶよぶよ、あ、いえいえ。うーん、ちょっと違う言葉でした。私の説明が足りなかったかも。妙齢(恐らく40以上)になってもブリブリな格好、肌を出したり、超ミニをはいたり、10代20代の服装から抜けられない女性のことでした。そのうち誰かに聞いてみます。

> パン作りのサイトもすごく詳しくて参考になります。ルパンがんばれ~。

ありがとうございます。疑問が多くて(笑)
なんとか、焼成まで使ってそこそこのものを焼けないかとムキになっています(鼻息)

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
Profile

アリス

Author:アリス
北米アメリカ・ネブラスカな暮らしをいろいろ。チェコの人とのひぐらし。

Nebraska Time
Recent Entry
サイト内検索
Recent Comment
Stuff I'm liking

過去に記事にした本・私の好きなもの

アリスの部屋 by Amazon
Category
月別アーカイブ
08  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12 
Sites I like
Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ人気ブログランキングへ
RSSフィード
Thank you!
Since Dec 2007
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。