スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「シンプルに生きる」とSteven Pinker、ファインマンさん

01 13, 2011
何のことかわからないタイトルでしょう(笑)。
はい、読んでる本のお話です。
blog20110113 (2)

最近、本屋に行くと見かけるこの本、「シンプルに生きる」。
幼なじみのKちゃんがプレゼントしてくれました。

「こういうことが書いてある本は多いけれど、手元に置いてあれば、時折取り出して、今の気持ちに合ったところを支えにできるでしょう、だからね。」

そうなんですよね。
Kちゃんありがとう。。。

この本自体シンプルで読みやすく、内容を理解すると言うよりは、手元に置いて時折開いてみるのがぴったりです。今の私の心に残る部分もいくつかありました。そのひとつは交友関係もシンプルに。そして、絶え間なく消費してしまう時間の質を高めること、一瞬一瞬を満喫するために身の回りのことを丁寧に行う。日常生活の一こまを儀式にするなど。無駄をそぎ落として、本当に大切なことを大切にする。

さっそく、このブログも整理してシンプルを目指すことにしますよ。
映画やその他のブログ、整理していきたいと思います。
ここは、自分を取り戻す大切な場所のひとつであると思うので、ここを心地よい空間にしていきたいと思います。だから、本のお話もこちらで。

あ、それから、写真のマフラー最新の作品なんです。
シルク混のウールでとっても柔らかいんですよ。今は帽子に取り掛かり中。
さて、続きでピンカーさんとファインマンさんのご本を。

心の仕組み~人間関係にどう関わるか〈上〉 (NHKブックス)心の仕組み~人間関係にどう関わるか〈上〉 (NHKブックス)
(2003/06/29)
スティーブン・ピンカー

商品詳細を見る
中巻、下巻と続きます。

言語心理学者のスティーブン・ピンカー氏の短いトークをネットで聞いて、その斬新なかつ大局を捉えた考え方に感銘したので、まず原書で読もうとしたのですが、10ページほどで挫折!

「心の仕組み(原題 How the mind works)」訳書に頼ろうと、今回取り組みましたが、これも難解~。
上巻は抽象論が多くて参りました。
頓挫しかけたときに、図書館の司書の方に、「私は読んだ。」と暗に言われて、対抗意識(笑)から、再度むりやり取り組みました。

どういう読み方をしたかというと、流し読みをしながら、理解できそうなところだけを拾ったんです。
そうすると、具体的でわかりやすい部分もあり、彼の解釈に触れられて、非常に得るものがありましたし、面白い!男女のあり方などについての解釈も、生物学的遺伝学的な視点から説明してくれて、面白かったです。私は、人間の行動に関して興味があるわけですが、本当に現代の議論や本流・支流の区別さえついておらず、勉強不足もはなはだしいです。

と、暗くなりかけたところで、もう一冊。

ご冗談でしょう、ファインマンさん〈上〉 (岩波現代文庫)ご冗談でしょう、ファインマンさん〈上〉 (岩波現代文庫)
(2000/01/14)
リチャード P. ファインマン

商品詳細を見る

ノーベル物理学賞を受賞されたR.P.ファインマン氏の、個人史的エピソードを披露したエッセイです。
専門的要素が多いエピソードは飛ばし読みしましたが、それにしてもこの方、ユニークです。彼が若い科学者に向けて述べた希望については感動しました。体制・大勢に巻かれることなく、純粋な科学としてのあり方を模索せよとの話でした。

みなが当然と考えるものを、常に独自の視線で、自分の頭で思考できる力。
栴檀は双葉より芳しい、と言う言葉は彼にぴったり。
自分の凡庸さがよーくわかりましたよ!

日本のことを礼賛してくださっています。
日本に滞在されたときのエピソードは愉快です。
大の魚嫌いだったのに、日本にきたら魚が美味しくて驚いたとか。魚は鮮度が大切だと思ったそうです。アメリカに戻って魚を食べたら、やっぱり不味かったとか。ネブラスカンが魚を嫌うのは仕方ないです。
9 CommentsPosted in
-9 Comments
By ワクドキ01 15, 2011 - URL [ edit ]

こうも外が寒いと本を読む機会が増えますよね。
確かに,心理の本ッて,専門用語が沢山出てくるから原書はかなり難しいですよね。日本語でも難解な言い回しもあるくらいですから。ああ、私も英語で本を読むなんてことはめんどくさいッて感じで遠ざかっています。
情けないのですが,ゴシップ紙なら立ち読みするんですけど、、。

By yasukon01 15, 2011 - URLedit ]

こんばんは!
やはり 違いますね~~(笑)
難しそう~。 でも最初の「シンプルに生きる」読んでみたいです。
物もシンプルがいいのですが そうですね~時間も・・考えさせられます。
いつか手にしたい本です。

By ワクドキさんへ01 15, 2011 - URL [ edit ]

おはようございます♪
日本列島冬景色ですね~。こちらはまた朝から大雪です。
雪が降ると嬉しくって(笑)。
日本の雪景色は、山や森が多くて景色が変化に富むせいか、綺麗ですね。
本は、日本にいる間にできるだけ読んでしまおうと、読みたいリストを作っているのですが、気がせくので飛ばし読みしますし、期待はずれだと途中でやめたりしますよ。

By yasukonさんへ01 15, 2011 - URL [ edit ]

おはようございます♪
はい、難しいです(笑)。
シンプルに・・・のほうは立ち読みできちゃいますよ。気に入ったら手元に置いておくの悪くないです。今は、暮らしのヒント集も買おうかなぁと思ってます。こちらは大雪です!大変だけど綺麗で嬉しい。

By 01 17, 2011 - URL [ edit ]

ああ、図書館、古本屋、近所の本屋。アマゾンも便利だし、日本に帰るとここでの活字飢餓状態(ネットで救われていますが)、をさらに実感します。近年はついつい読みやすい本に走り勝ちになっています(反省)。スティーブン・ピンカー、ファインマンはともに夫が絶賛しています。

そうそう、私もアニメ好きでした。ルパン三世、サザエさん、ギャートルズ、ハイジ、宇宙戦艦ヤマト・・・きりないです。

By momo01 17, 2011 - URL [ edit ]

スイマセン、上の投稿は私です。

By momoさんへ01 17, 2011 - URLedit ]

ネットのせいで、英語力が進歩しないのかなと思うくらい、ネットのおかげで日本語生活ができて幸せですよね~。私はまだまだ、英語だと、簡単なサイトでもなかなか頭にすっと入ってこないので、日本語に情報を頼りがちで反省です。私があるときから読めなくなったのは、深遠な文学系です。なんか、毎日大変なことが多かったりするので、感情を吸い取られる文学が重くて読めないって言うか。。。スティーブン・ピンカーかなり理解が厳しいです。

最近編み物にはまって、アメリカのサイトを見ています♪

By 01 17, 2011 - [ edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

By 鍵コメさんへ01 18, 2011 - URLedit ]

わーお越しいただきありがとうございます♪
コメントのこと、まったく気にしておりません、ご安心ください。
鍵コメさんはハンドメイドの達人ですから!さすが編むのが早いなぁと思いました。ブランケット類も編んでみたいので、これからますます勉強です。編み物も始めるとはまりますよねぇ。編みたいものがありすぎて困っています(笑)。
私もお友達の言葉に同感です。平凡な毎日って実はそうそうないのではないでしょうか。それを、平凡な毎日が幸せと思える心が、お友達の強さというか、気持ちの持ち方の素敵なところ。この本も、日常を大切にすることを言っています。通じるところがあると思います。
どの本がよいと言うことではなくて、今自分が乗り越えたいことの支えになるようなものは何でもよいので手元において常々思い出すのっていいのかなと思いました。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
Profile

Author:アリス
北米アメリカ・ネブラスカな暮らしをいろいろ。チェコの人とのひぐらし。

Nebraska Time
Recent Entry
サイト内検索
Recent Comment
Stuff I'm liking

過去に記事にした本・私の好きなもの

アリスの部屋 by Amazon
Category
月別アーカイブ
08  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12 
Sites I like
Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ人気ブログランキングへ
RSSフィード
Thank you!
Since Dec 2007
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。