スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・惣菜パン

05 01, 2010
週末のお弁当用です。

meal.jpg


左上から時計回りに、コーンを巻き込んだ生地に、ソーセージを載せたものと、玉ねぎとマヨネーズを載せたもの。ハムを巻き込んだ生地に玉ねぎとマヨネーズと卵とチーズを乗せたもの。ベーコンとチーズを巻いたものを3分割してくっつけて焼いたものです。

相棒が惣菜パンを気に入ったようで、毎週末の小旅行のお弁当に作っています。
このごろ気になるのが、本当に焼きたてでないとあっという間にパサついてしまうこと(悲)。

今回は少し考えて、オートミールを粉砕した粉を強力粉に置き換えてみました。オートミールを入れると保水力が高まるのか、パンがしっとりするような気がするんです。

水分量も多目にしてみたんですが、それでもしっかり目の生地なってしまいました。
Bread Machine Cookbookを読んでいたら、全粒粉に含まれるbran(小麦の皮)が尖がっていてグルテン膜を断ち切ってしまうらしく、きめが粗くなるのはそういう理由だそうです。

他にも、パンがパサつく理由として、水の高度が高すぎる(硬度120以上)場合、という説明を目にしました。ネブラスカはまさに120以上の範囲に入っています。
2 CommentsPosted in Breads
-2 Comments
By Arum05 03, 2010 - URL [ edit ]

とってもおいしいそうですよ♪やっぱりパサついてしまうのは粉、水の問題なんですね・・・ハワイの水のこと調べてみようかな。日本では普通にできることなのに・・・。レシピ出来上がったら是非UPしてくださいね。
あたしはいつも、水をどれだけ入れたかってメモるんですが、色々追加しているうちにわからなくなり「どうにでもなれ~」ってなってしまい結構パン作ってるんですけど未だに「コレ!」というパンができてません。成功してもメモしてないために2度と同じものが作れないし、ダメですね、これじゃ(笑)

By Arumさんへ05 07, 2010 - URLedit ]

ありがとうございます☆
なんだかね~気がつかないうちに、自分で条件を変えていたりして、いつまでたっても試行錯誤から抜け出せないんですよねっ。
私も、作る前は水分量とか必死で計算するのに、作り終わったら、あっさり忘れて、同じこと繰り返したり(汗)。HBってそれで焼成できるからこそ意味がありますよね。でなきゃ、電力使って弱いコネで、高い発酵温度でって。。。道のりは長そうです。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
Profile

アリス

Author:アリス
北米アメリカ・ネブラスカな暮らしをいろいろ。チェコの人とのひぐらし。

Nebraska Time
Recent Entry
サイト内検索
Recent Comment
Stuff I'm liking

過去に記事にした本・私の好きなもの

アリスの部屋 by Amazon
Category
月別アーカイブ
08  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12 
Sites I like
Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ人気ブログランキングへ
RSSフィード
Thank you!
Since Dec 2007
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。