スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sandhill Crane(後編)

03 11, 2008
死ぬほどの寒さを味わった(→詳細は「こちら」)私の頭の中は晩御飯の事だけでした。
Gibbonという人口1700人の小さな町にMotelを取っていた一行はその町で夕食をとる事にしました。

夜8時に町に戻ると、すでに通りは暗闇。。。
そんな通りに1件だけ「Pub」のネオンサインが光っています!
どう見ても町で唯一の夜に営業しているレストランという雰囲気。

でも、それが私には感動ものだったのです(うるうる)。
みなさん、アメリカ映画を見ていると、ちょっとうらぶれた町に地元民が集うバーって雰囲気のお店出てきませんか?よそ者が入っていくとみんなが一斉にこちらを見たりなんかして。。。

あああ、これはまさにアメリカの気だるい田舎町そのもの~。
外観からしてよさげな匂いが漂っていたのですが、ドアを開けるとそこはアメリカ。くぅ~っったまりません。映画のシーンみたいにお客の動きが一斉に止まってこちらを見ます。カウンターに座ってビールをビンのみするおっさん達。入り口のプールバーでゲームにいそしむ人たち。。。

きゃあ、アジア人なんて観察されちゃうかしらっ。
喧嘩でもふっかけられたら!!!(←心配性)

なんて、自意識過剰な心配は無用でこの辺もメキシカンが多いようです。
しかし、私たちがよそ者なのは明白なので、あれこれメニューを眺めていたら、お客さんの一人が「ここの店はうめえべ。これ食ってみ。」と味見させてくれるフレンドリーさ。
アメリカの雰囲気を堪能しました。

残念な事にすっかり写真を取るのを忘れ、ここはビーフステーキ食べてみなくっちゃとメニューに集中していた私。喜び勇んで注文した「ステーキ」はお魚でしたーーーー;;
「ステーキは料理法だよ~(むかっ)。ビーフ食べたかったの~?」と言われて、「もっと早く説明せんかいっっっ」とちょっとフルフルしました。

泊まったMotelには、これまたシビレました。
何に、シビレたのかと言うと、なぜか怪しいアジア系の店主がいつも薄汚れたバスローブを上着にしているのです。前回利用したアメリカ人の間で話題になっていた彼。。。もしかしてバスローブを何に使うか知らない?

翌日、6時起きでまた鶴の寝起きを見に行った後、朝食を取りに行きました。
これがまた、レトロなアメリカンなCoffee Shop。

家族経営のようでしたが、なんとなんと、キッチンを仕切っているのはおばあちゃん!
厨房が少し見えて、おばあちゃんが次から次に注文をこなしているのを見てすっかり嬉しくなりました。

コーヒーとマフィンを頼んだのに、横のテーブルのがきんちょがむちゃむちゃうまそうな、お日様みたいなアメリカンバターミルクパンケーキ(直径25cmはあったで~)をこねくり回しているのを見て、誘惑に負けてしまい、「ワッフルでどうだー」と追加注文。

すごいのが来てしまいました。
でも、これが見かけによらず、ほんっとおいしかった!
イチゴは生のソテーです。
ばあちゃんお手製!どーん。
DSC_0249.jpg

お店の雰囲気を盗み撮り。
DSC_0240.jpg

DSC_0260.jpg

このおばあちゃん、厨房をクローズするとフロアに出てきて「おいしいかい?」と各テーブルにご挨拶。可愛かったです。

厨房のClosedの看板には「This chick has had it!」の文字が。
「ばあちゃんはもうイヤよ」という意味なんだそう。
-4 Comments
By Ziggy03 13, 2008 - URL [ edit ]

これだけの鶴(アオサギ?)が飛んでいくのを観るのはこれまた圧巻ですね~!!
それにしても しっかり田舎風に翻訳をしてくれたアリスさんって素敵だわ~。笑
ちょっとした 古き良き(?)アメリカを体験なさってるんですね。

By chiblits03 13, 2008 - URLedit ]

も~めちゃめちゃノスタルジア!モンタナの田舎町を思い出します。も~そのままです!私が居たのは1960年代ですけど、多分今も何一つ変わっていないような気がします。あ~ステーキが美味しかった!1980年代に20周年の同窓会に行った時、(うへ~あれからもう20年!)ブラックアンガスっていうステーキ屋の巨大なフィレがたったの8ドル。感激でしたよ~。そして美味しかった!

By アリス03 14, 2008 - URL [ edit ]

ありがとうございます^^日本語のサイトじゃなかったら、地元民からパンチですね(笑)
こういう小さい町の地元のお店に入ったのって初めてかもしれません。ほんとアメリカの田舎ってレトロです。

By アリス03 14, 2008 - URL [ edit ]

へへへ、懐かしんでいただけましたか?この町なんてまだまだ序の口に位置してるんですよ~。人口100人とか、住人が消えた町とか。。。1960年代と言うところが渋すぎる(笑)
そうそう、私も7ドルのビーフステーキが食べたかった;;
ビーフステーキが食べたいって言ってるのに、お魚を勧めたのは「やつら」です。人の話聞けよ~~。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Profile

Author:アリス
北米アメリカ・ネブラスカな暮らしをいろいろ。チェコの人とのひぐらし。

Nebraska Time
Recent Entry
サイト内検索
Recent Comment
Stuff I'm liking

過去に記事にした本・私の好きなもの

アリスの部屋 by Amazon
Category
月別アーカイブ
08  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12 
Sites I like
Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ人気ブログランキングへ
RSSフィード
Thank you!
Since Dec 2007
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。