スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Freaking out & Panicking

05 03, 2008
大学のAssistant Deanにここ数日ストーキングしている私。
来期のカリキュラムが心配でしょうがないので、あーだこーだ不安を抱えては質問攻め。
でも、いいんです。授業料高いんだから。

しかし、温和な彼女の目じりににじむ、彼女の限界ライン怒 にちゃーんと気がついています、私。

ところで、この「限界ライン」もしくは「許容量レベル」とでも言おうか、メンタルキャパシティとでも言うのでしょうか、アメリカ人って結構ちっちゃめと感じるのは私だけでしょうか。言い換えれば、あまり我慢が出来ない(しない)というか、気持ちの赴くままというか。。。

例えば、以前の日記にも書いたのですが、知人数人でOmahaに出かけたときの話。
ハイウェイへ通じる道路が見つからず、みんなで右かな~左かな~とわーわー。
そこまでは良かったのだけど、大体同じブロックを3周ぐらいした辺りから、運転していたおじちゃんはハンドルを強く握り締め、車内のテンションがじわじわと高まってきて。。。。

いっせーのー、さ~みんなで~~~Freaking out!(パニック状態)

あのー路肩に止めて誰かに聞こうよ。

しかし、私の同居人もアメリカ人ではありませんが、結構簡単にパニクルことを最近発見しました。引き金は特定できないのですが、とってもちびっちゃいことで頭パンパン&レッツパニッキングゥ!

例えば、それはクリスマス帰国のために荷物をまとめていたとき。。。
ガレージから引っ張り出した家族へのお土産が、リビング一杯に広がり、どう見てもスーツケース二個に収まりそうになく、リビングの真ん中に立ちすくむアニマル様。

パニッキングボタンにスイッチが入るのが聞こえました。「ぷちっ」

「Oh, men! Shut Shut Shut!! (&涙目)」

(ぶっ)泣くなよ 笑

そして、友人に頼まれたという小型テントを、必死になってどう見ても入りそうにないスーツケースに、ぎゅ~ぎゅ~押し込みますが、びよ~んと飛び出します。「どうしても持って行きたいなら、サイズの合うダンボールで運べば大丈夫よ。」とアドバイスしたら、

「僕は今そういう問題について取り組むつもりはないっっ怒る」(どういう問題ですか?)

あっそう。

周りを見ていても、心のバイブレーション全開状態よく見かけます。
その割りに、あっさり忘れるような。。。

あんまり日本で見かけなかった光景のような気がするんですが、私の周りだけなんでしょうか?
気楽といえば気楽なんです。
「私それイヤです。私的には余裕ありませんから。」って、そういうところだけ身に着けつつある様なjumee☆shy2
-5 Comments
By 薬作り職人05 03, 2008 - URLedit ]

アメリカ人は、自由奔放なおおらかなイメージが会ったのですが、、、意外です。というか、思い切り親近感わきました。。。おんなじやん、私と。
広いアメリカ、地域差なんてものはあるのかな??ぽち!

By メギー05 03, 2008 - URLedit ]

アリスさん、こんにちは!確かに毎日お邪魔しているような気になっていたのに、記事が3つも更新されておりました。わたし、ちょっととぼけてますよね~!

これは(↑)、難しい問題ですね☆ うちの夫はもしかすると、こういう意味ではアメリカ人っぽくないかもしれません。結婚して以来、彼が大慌てで走った姿を金輪際見たことがありません。あ、一度だけ、シアトルの空港で。。。。それだけ。。。夫は、どちらかと言うと、パニックに陥る人間をあざ笑うほうかも。。。私も結構笑われてます。

もしや、アメリカ人っぽくなってきたのは、私のほう?(笑)

By panipopo05 04, 2008 - URLedit ]

どうなんでしょうね~!
性格にもよるのかな?
私もアメリカ生活が思春期からだから長かったけれど、私のまわりにはパニクる人そんなにいなかったかも。私はすぐにそうなるけれど。。。もしかしたら地域的なものがあるかもしれませんね。私はウェストコースト+ハワイなので、もっとゆったりかもしれないな、って思う。
フランス人は(これも性格+地域性もあるかも)、案外とパニクると思うけれど。うちの夫がそう~!彼の父(またDNAかも)も母もそうだから、仕方ないのかも、って思うけれど、パリでもそんなふうにすぐにパニクって興奮する人をたくさん見てきたので、反対に自分のパニクるのも少なくなったかも。向こうの剣幕に押しやられた~!???(笑)

心に余裕がないときって、案外とそんなシチュエーションになるかもしれないな。。。どうかしら?

By ロッキン05 04, 2008 - URLedit ]

一概に、こうだ!とはいえないかもしれないけど、平均して、アメリカ人って忍耐の少ない人が多いと思うよ、私も。日本人って我慢することが美っていうところが多いけど、アメリカ人は違うもんね。
たとえば、出産!
保険の関係ももちろんあると思うけど、日本は痛みにこらえて出産するのが好ましっていうのが強いけど、こっちは楽して出産!って感じだしね。(^_^;

とにもかくにも、Assistant Deanにこれでもか!ってくらいピラニア根性でくっついて、お勉強、頑張って!

ランキングももち、応援!

By アリス05 04, 2008 - URLedit ]

☆薬作り職人さん
こんにちは!自由奔放おおらかなって言うのは合ってると思いますよ(^^)個人差や内面はわからないのだけど、少なくとも外から見る分には、他人がどう思うか気にしないように見えるし、どんな失敗も許されてしまうような。。。日本に居る時みたいに、遠慮したり、気遣いが足りないからといって叱られたり嫌われたりすることがないし気楽です。
どちらかと言うと複雑な局面に至ると頭がレッツパーティー!となっちゃうような感じでしょうか。

☆メギーさん
きっと、個人差はもちろん地域性や職業柄などで違うんでしょうね!メギーさんのご主人なら、お仕事柄もパニックする人じゃ困りますものね。あ、これっていい研究の題材かも。レッツパニッキング度国際比較研究~。なんの役に立つかな^^;

☆Panipopoちゃん
ご主人もパニクルのか~(^^)日本人って気持ちを抑えがちだと思うけど、悲しいときも嬉しいときも素直に表す国民性ってありそうだよね。だから、困ったときも楽しいときも大騒ぎ?!アメリカって地域によって全然ちがうもんね(想像だけど)。いとも簡単にパニクル姿はなにか違う生き物を見ているようで面白いよ(^^)Panipopoちゃんのパニクル姿は想像できないけど!

☆ロッキンちゃん
そうそう、私も一概に言っちゃいけないと思うんだけど、つい考えちゃうんだよね。日本だと、遠慮したり我慢したりするのが美徳だし、それができないと、あの人は常識がないと言われたりするからしょうがなくやってるところあるかな。
出産!確かに無痛分娩多いらしいものね~。誰だって痛くないほうがいいよねぇ。
できなくても、ルーズでも大きな問題ならないところは気に入ってます(自己責任か^^;)

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Profile

Author:アリス
北米アメリカ・ネブラスカな暮らしをいろいろ。チェコの人とのひぐらし。

Nebraska Time
Recent Entry
サイト内検索
Recent Comment
Stuff I'm liking

過去に記事にした本・私の好きなもの

アリスの部屋 by Amazon
Category
月別アーカイブ
08  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12 
Sites I like
Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ人気ブログランキングへ
RSSフィード
Thank you!
Since Dec 2007
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。