スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Go! Go! West! その6

05 12, 2008
実は、週末や時間がある日の朝や午後、西へ少し走りバードウォッチングに出かけています。
同居しているアニマルさんを含め、みんな本当に熱心(゜o゜)
そういう私もすっかりはまっています。

これは私も欲しかった一枚。
とっても可愛いのに、なにせ動きが速いし、敏感だし、枝から枝に飛び回ってとてもじゃないけど追いつきません。いつ撮ったか記憶にないけど、きれいに撮れてました(^^)
名前はYellow-rumped Warbler。男の子です。
DSC_1291.jpg

こちらはWarbling Vireo (eastern)。遠目に見たら白っぽいスズメくらいにしか思えませんよね。
辞書を引いたら、ウタイモズモドキとありました。
DSC_1293.jpg

今回行ったのはこんな林。車で20kmほどの公園での中に作られた林です。
公園も車がないと行けないって言うのが、どうしても違和感あるんですよね~。
こういうところにバズーカ砲みたいなカメラを抱えた集団がごそごそ踏み込んで、双眼鏡左手にカメラ右手に大忙しです。郷に入れば郷に従ってます(^^)
DSC_1303.jpg

ロングレンズは被写体を捉えるのが大変です。
もたもたしていたら、アニマルが「一番長いレンズ使ってるんだから、シャッターチャンスを逃すな!」だと!

むっか~~~怒

ふんっ。楽しみでやってるのに、あんたみたいにシャッターチャンス逃す度に地団太踏んでるほうがおかしいんだっつーの。

「私はプロじゃないんだから、シャッターチャンスを逃したからってなんだって言うのよ。鳥を見ることが楽しいんであって、そんなことでいちいちイライラしたくないの。楽しめれば満足ですっ。」

「ごめんごめん~君の写真を見せて~」と下手に出て寄ってきましたが、

「私にとっては十分いい写真だけど、あなたのおめがねにかなうような写真じゃございませんの。お断りしますっ!」とご立腹な私です。大体いつも、私が間に合わないたびに、「もういないよ鳥は。もっと素早くやらなきゃだめだね。」と言われるのが不愉快だった私。私がのろいのは生まれつきなのよっっ!!

パソコンの場面にしがみついて牙を剥きだす私を、なだめながら写真を見た彼は、ちゃんと撮れている事にちょっと驚いた様子。自分の努力と較べてか、心なしか肩を落としてました。

おーっほっほー。

君にはね辛抱ってものが足りないのよ。林の中で死闘する君を横目に、私はじーっと座って待ってたんだから。鳥さん達が側に来てくれるのをねっ。お分かりになったかしらっ。
-9 Comments
By panipopo05 13, 2008 - URLedit ]

忍耐強い方が勝つ~!っていう見本か???
ちゃんとアニマルさんとアリスちゃんのやり取りが見えるようで、笑っちゃったよ~☆
のんびりと構えていた方が、きっとチャンスは寝て待て見たいな感じでいいんだろうね。
ちゃんと写っていた事で、アリスちゃんが快哉を叫んだのを確かに聞いたよ~!^O^

By cherry05 13, 2008 - URLedit ]

あはは、ほんと、アリスちゃんとアニマルさんの仲のよさが伝わってきて思わず笑っちゃった(^ ^)私も小さいころインコいっぱい飼ってたから鳥のかわいさは分かるよ~。にぎってチューしてたりしてたもん☆

By アリス05 13, 2008 - URL [ edit ]

☆Panipopoちゃん
そうなのよ~本当はね、プロの写真家はテントに昼夜隠れて鳥さんが寄ってくるのを待つみたい。そういう事知ってるくせに、せっかちなんだよね^^; ほんと笑える生き物だわ。
この後、彼のベストショットを誉めてあげなかったら、髪の毛かきむしって苦悶してたわ。
悪気はなかったのよ、真面目に批評してみただけなのよ。。。
(男って←ていうか彼だけ?)不思議な生き物だね(^^)

☆Cherryさん
初めまして!コメントありがとうございます。にぎってチュ~ですか(笑)。今は鳥インフルエンザがあるからそんなこと出来なくなっちゃいましたね。。。でも、私まだ握ってます^^;

By 薬作り職人05 13, 2008 - URLedit ]

いろいろうるさい人の前で、
ばっちりいい結果出してどうだ~、ってのは
気持ちいいですよね!

何事も、辛抱したものが勝つ、たしかに。ぽち!

By 05 13, 2008 - [ edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

By ロッキン05 13, 2008 - URLedit ]

うほっ、第6弾!! いいね~ アリスちゃん!!

ね、アニマルさんといいコンビだね~
この会話聞いて微笑ましく感じちゃったよ!!
ね、将来はいっしょに・・・って感じ?(^_-)

このYellow-rumped Warblerって可愛い鳥だね~
私、鳥のこと全く詳しくないんだけど、アリスちゃんのとこで、勉強させてもらってるよ!

今日もぽち子ね。

By アリス05 13, 2008 - URLedit ]

☆薬作り職人さん
ええ、頑張ります(笑) 「努力、忍耐、健康」って小学校に飾ってあったかも(笑) 私やっぱり日本人だわ!

☆鍵コメさん
鍵コメさんのサイトではシークレットメッセージって全く表示されないんですね!送信できなかったんだと思ってました。この話本当に怖かったです。。。だって負傷して帰ってくる人が沢山いるそうなのです。私も鳥に触った後(banding)は必ずhand sanitalizerを使うようにします(涙)

☆ロッキンちゃん
よく著名な写真家や芸術家にはパートナーや奥さんが陰で支えてるのを目にするけど(彼が才能があるって意味じゃないよ)、私の場合はきっと密かに自分の爪を磨くタイプ(?)でいたいわ(笑)
彼の高級カメラ&レンズにfree ridingして、知識もチューチューいいとこ取りしちゃってるの。
きゃー自分で言ってて可愛くないわ(^^)

By Ziggy05 14, 2008 - URLedit ]

鳥ってほんと、近づいていくと撮る前に逃げちゃうんですよね。
アリスさんの仰るとおり、じ~っと座ってあっちからやってくるのを待ってシャッターチャンスをゲットするのが一番だと感じています。
それにしてもこんなにきれいにとれるなんて、すごい高級な望遠レンズをお使いなんですね。

By アリス05 15, 2008 - URL [ edit ]

☆Ziggyさん
プロの写真家はテントにひたすら潜んで、山の中でじっと待つみたいですよ。鳥にこちらから近づくことはまず難しいですよね。
そうですね~このレンズはお高いです^^; でも手が出ない範囲じゃないですよ。そういいながら自分には手が出ませんが(笑) ただ、本当に遠方から動物でも撮らない限りは必要のないレンズです。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
Profile

Author:アリス
北米アメリカ・ネブラスカな暮らしをいろいろ。チェコの人とのひぐらし。

Nebraska Time
Recent Entry
サイト内検索
Recent Comment
Stuff I'm liking

過去に記事にした本・私の好きなもの

アリスの部屋 by Amazon
Category
月別アーカイブ
08  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12 
Sites I like
Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ人気ブログランキングへ
RSSフィード
Thank you!
Since Dec 2007
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。