スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sharp-Tailed Grous/雷鳥

05 05, 2009
Grousを辞書で引くと雷鳥とあります。
Wikipediaを見ると、日本の雷鳥は保護種に指定されていて、山岳地帯にしか生息しない模様。
どうも、寒いところを好むようですが、なぜ灼熱のSandhillに?
日本の山にはDisplayするために集まる場所が少なそうだけど?

マニアックなことを考え出すと深みにはまるので、避けて通りたいと思います。

歩きながら鳴く姿は、なんとなく恐竜みたい。。。
ちょっと悪者っぽい感じがします。

今回はこのグラウスのDisplayとSwainson's Hawkの雄姿を一枚ご紹介します。
プレーリーチキンと区別する方法は聞かないで下さい。

DSC_7713.jpg

続きを読む »

Prairie Chicken/プレーリーチキン

05 03, 2009
プレーリーチキンはその名の通りニワトリの一種だそうです。
普通に道端にいるのですが、敏感なのか近くに寄れません。普段の姿は地味なのでこれといって興味を引く感じではないのです。

しかし、北米にはあまり派手にDisply(=求愛行動。メスの前で鳴いたり、歌ったり、羽を広げたりして美しさをアピールすること)する鳥がいないことと、このDisplayのためだけに季節になると何世紀も同じ場所に集まることで、ユニークと言えると思います。

ハンティングする人は多くても、このDisplayを見たことがある人は少ないようです。

今回はGrous(日本で言えば雷鳥?)のDisplayも見ることが出来ました。グラウスはプレーリーチキンと姿もDisplayも似ていますが、こちらは保護されていてハンティングできないようです。でも、普段の姿から素人(含む自分)に見分けができるとは思えないので、きっと撃たれていると思います。

グラウスのDisplayは次回ご紹介したいと思います。
今回は、プレーリーチキンのDisplayとキジの短距離走をご紹介します。

道端のプレーリーチキン。可愛い鳥ではありませんね(笑)。

DSC_7723.jpg

続きを読む »

Sandhill in Nebraska 2009

04 28, 2009
金曜日と土曜日、Sandhillに行ってきました。
ネブラスカの中央を西北から南東にまたがって広がるSandhillは数百万年前のままと言われています。開拓期にほぼ全てが分割されて私有地となっていますが、砂地であるために耕作に適さず、Ranch(牧場)となっています。非常に貴重な場所であるはずですが、私有地化されているためその保護に規制はありません。

昨年は州の西端に近い地域に1週間ほど滞在したのですが、今回はちょうどネブラスカ州の中心に位置するMullenという町を基点に野鳥を観察に行きました。目的は再度Prairie ChickenとGrous(雷鳥)の繁殖行動を見るためです。やはりガイドをお願いしてスクールバスブラインドです(笑)。今回はとても良い条件で、彼らの不思議なダンス(Display=求愛行動)も一部始終を見ることができました。

こういった小さな町を訪れる外国人はおろかネブラスカンも訪れたことがない人が多いと思います。もしかして私が唯一の日本人かもしれないなぁと思いました。Prairie Chickenのダンスを見たことがある日本人はきっと私だけでしょう。Ranchの経営は忙しく、地元の人も鳥を楽しんでいる暇はないそうです。

隣家と数マイル以上も離れたこの地に入植した家族は孤独感に苦しんで、また厳しい生活環境から、自殺してしまったり、精神に異常をきたす人も多かったそうです。

今回はネブラスカの人口500人の町がどのような雰囲気なのかを少しお伝えしてみたいと思います。

ブラインドからの帰路、見かけた鹿の行進。。。

DSC_7499.jpg

続きを読む »

Calamus Lake

04 17, 2009
今回、私の中で一番の収穫だったのはPheasant(きじ)の写真が撮れたことなんです。
有刺鉄線が手前にあるショットなので、本来は失格なのですが、これが一番クリアな写真でした。

     DSC_6807.jpg

Pheasantは北米原産ではないし、とても身近な鳥で郊外に出ればあちこちで見かけます。ですが、とても怖がりで、人前になかなか全貌を現してくれません。逃げ足も速い速い!今回は多分メスか他のオスに気を取られていたようで、ぼっ~としていたらしく、この上ないラッキーでした。こんなに近くに寄れたのは多分初めてです。

私は大きくて見つけやすく、かつ彩りの良い鳥が好みです・笑。
逆に専門家は見分けのしずらい種を見分けることに喜びを感じるようです。

ご興味のある方は続きもどうぞ。

続きを読む »

Prairie Chicken

04 13, 2009
今回は私達の住むLincolnから車で3時間北上し、Calamus Lakeという湖を目指しました。
実はPrairie Chickenという鳥の求愛行動を見ることが目的だったようで(行く前に言ってくれ・怒)、ガイドをしてくれるロッジに宿泊しました。

このPrairie Chickenというのは春になると何世紀も同じ場所に集まって、雄がDisplay(羽を広げたり、鳴いたりして、いかに格好が良いかを競う)して雌にアピールするのです。その特定のスポットには20羽以上の雄がお互いに威嚇しあい、2,3羽しかいない雌を手に入れようと真剣なのです。

雌は、お気に入りの雄を選ぶとその場所を去っていくそうで、常にシングルの雄で満杯です。
まさにシングルバー状態(笑)。

ですが、彼らの場合は朝6時にスタートして数時間で弊店です。
しかも、あちらこちらで激しいにらみ合いが。。。

DSC_7010.jpg

ご興味のある方は続きもどうぞ。

続きを読む »

Profile

アリス

Author:アリス
北米アメリカ・ネブラスカな暮らしをいろいろ。チェコの人とのひぐらし。

Nebraska Time
Recent Entry
サイト内検索
Recent Comment
Stuff I'm liking

過去に記事にした本・私の好きなもの

アリスの部屋 by Amazon
Category
月別アーカイブ
08  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12 
Sites I like
Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ人気ブログランキングへ
RSSフィード
Thank you!
Since Dec 2007
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。