スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cake from Guatemala

06 01, 2009
DSCN0700.jpg
DSCN0699.jpgDSCN0698.jpg

最近知ったベーカリーのケーキで2度目の卒業祝いをしました。
お店の方に聞いたら、これはグアテマラのケーキだそう。ちなみにお店の名前はエルサレムなんですが(笑)。

続きを読む »

6 CommentsPosted in Sweets

グラノーラで朝食

02 20, 2009
最近覚えたのが手作りグラノーラです。
市販品は高いし甘そうだし、手が出ないのですが、手作りしてみると簡単で材料も好みで増減できるのでとても気に入っています。

オートミールたっぷり、スパイスたっぷりがお気に入り。
スパイスはシナモンとオールスパイス、ナッツ類はお値段が安めのひまわりの種を沢山入れて、その他アーモンドとくるみを加えます。ドライフルーツはクランベリーとグリーンレーズン。
私はバターを使わずにサラダ油を使います。

DSCN0552.jpg

ナッツ類はカロリーが高めだし、ドライフルーツもカロリーが高くて甘いので、少なめにしています。こうやって好きなものを組み合わせて量も調節できるのが良いところです。

アメリカではオートミールが安いし、Costcoで買うようになってからはナッツやドライフルーツ類も惜しみなく使えるようになりました。

旬の果物を大人買いせずにはいられず、冷凍庫に突っ込んだ後は見向きもしなくなる不思議な生き物(=同居人)のおかげで、未だ冷凍庫には山のように昨年のイチゴが眠っています(-20度の世界でだれがフローズンフルーツ食べたい?)。使いもしないフレッシュクランベリー500g×8パックも冷凍庫で乾燥しかけています(フリーズドライ?)。

そこでここしばらく、このイチゴ、クランベリー、牛乳とハチミツでピューレを作り、グラノーラと一緒に食べています。

DSCN0563.jpg

Costcoで買った510gで3.9ドルのブラックベリーも一緒に♪こういうフルーツが手軽に食べられるのは嬉しいです。それでもブルーベリーは5.9ドルだったのでケチってブラックベリーにしました。

栄養満点ビタミン満点の豪華朝食を摂る私の隣で同居人が食べているのは、不健康にカラフルなコーンフレークと市販の甘いアーティフィシャルフレーバードヨーグルト。理由は知りませんが「シリアルと一緒にナッツやドライフルーツは食べられない。」とそっぽを向き、フレッシュなブラックベリーも「イヤ」だそう。

メタボリック気味なごろうさん、あなたは何のためにフレッシュなフルーツを買いだめするのですか?愛する私のためかしら(笑)。ナッツ類はOmega3が豊富なのにねぇ。

ちなみにレシピはこちらのサイトで紹介されていたこのレシピを目安にしています。ネットで探すと様々なレシピがあり楽しいです。

さて、唐突ですが続きで大切な方から頂戴したバトンについて。

続きを読む »

7 CommentsPosted in Sweets

Happy halloween!

10 31, 2008
今日が終わるまでに、記事をアップしなくちゃ~と焦ってます。Wiltonのカップケーキ用アイシングデコレーションを衝動買いしたので、使わなきゃ~。

パンプキンスパイスケーキを焼いてみました。すごくいい感じで膨らんでたのに、オーブンから出したらかなりの勢いで真ん中が陥没した。。。(ToT) かぼちゃケーキって言うか、かぼちゃ。。。バナナケーキを焼いたときも陥没した。。。すごく悲しいです(涙)

端っこはちゃんと柔らかくて美味しかった。。。(余計に悲しい)

DSCN0006.jpg

友人の子供にくっついて、Trick or Treatに行こうかと思っていたのですが、色々あって止めました。ここ数日、また秋が戻ってきたかのように気持ちがいいので、夕方写真を撮りに公園に出かけ、帰りに車から見ていると、仮装した子供がわらわらいました。

必ず親が一緒に居て、庭で写真撮影が繰り広げられていました。子供が列をなしている家があったり。。。既にセールになったコスチュームを狙って、出掛けに店に寄り、そこで着替えさせている親とか。。。

さあ、次はクリスマスだ~!
6 CommentsPosted in Sweets

Slice-and-bake Cookies

09 07, 2008
クッキーは好きなので時々食べたくなりますが、いつもレシピの半分の分量で作って、さらに食べる分だけ焼いて、残りの生地を冷凍保存しておきます。ですから、必然的にアイスボックス系になっちゃうんですね。。まあ、このタイプのクッキーが好きなので良いのです。

今のところ私の中で定番になっている、お気に入りのアイスボックスクッキーの基本生地があるのですが、色々なレシピを見るのも楽しいし、今回はsmitten kitchenで見つけたものを使ってみました。実は少し前に大量に作ったしょうがの砂糖漬けをクッキーに使ってみたいと思っていて、このレシピのバリエーションにたまたまCandid Gingerを使ったものがあったので、惹かれたのです。

P9070018.jpg

それにしてもこのしょうがの砂糖漬けを作ったときには大変な思いをしました。
本当はCrystalized Gingerを思い描いて頑張ったのですが、これって自家製できるものじゃないんでしょうかね。。。昨日スーパーでCrystalized Gingerを発見したのですが、前に探した時にはどうしても見つからなかったんですよね。季節ものなのでしょうか。ということは今のうちに買いだめしておいた方がいいのかも。でも結構高いです。レモンピールもオレンジピールも日本にあるような「半生」風のものは見かけたことがありません。

candid ginger ginger cookie

味は合格!これはこれでとても美味しかったのですが、私の中ではやっぱり定番にしている基本生地の方に軍配が上がりました。単純な配合なのに、少しのことで食感が変わるんですよね。Candid Gingerはこの配合量だと風味がマイルドなので、もっと量を増やしてもいいように思いました。

私は生地を成型するときに、何とか綺麗な丸にしようと奮闘していたのに、smitten kitchenの成型は意外とラフな感じで好感が持てます(^^) 厚さを1cmに切る所も良かったです。もっと厚くしたかったら焼成時間を長くすれば良いとのことで、言われて見ればその通りと妙に感心しました。

日本に帰省したときに以前から気になっていたお菓子の本「おいしい!生地」」(小嶋ルミ著)を購入したので、アイスボックスを作ってみたのですが、私の好みではありませんでした。レシピによっては、焼き上げた後に表面に薄いバターの膜が張ったようになってしまう配合があって、こういうクッキーは「ほろほろ」でも、食べた後に口の中にバターが残る感じがして好きじゃないんです。

ちなみに今回のレシピと配合を較べてみたらほぼ同じでした?!ですから、これは使う砂糖の種類とか、小麦粉の種類などで変わるほど微妙なものなのかな?と思ったりもするんですが、「定番」は不思議とハズレがないのです。

アメリカのレシピは基本生地にまぜるドライフルーツやナッツなどのバリエーションが楽しいものが多いので、「定番」生地を使って色々試してみるつもりです。
8 CommentsPosted in Sweets

Espresso Chocolate Shortbread Cookies

08 27, 2008
P8260010.jpg

時折、楽しみに見ている素敵なサイトSunny's Laboratoryさんでこんなクッキーが紹介されていて、ジプロックに入れて延ばして切り分ける方法に感心して早速作ってみました。

私は砂糖多目のアメリカンタイプのクッキーより、バター多目のさくさくタイプが好きなのですが、これを作ってみて、アメリカではさくさくタイプがShortbread Cookieと呼ばれるのかな?と思いました。

これは私の一番好きな配合だったし、刻んで入れたチョコレートの食感がつぶつぶして予想外に気に入りました。

何よりもジプロックのアイデアが気に入りました。
汚れないし、綺麗に四角に伸ばせるし、他にも応用出来そうです。

うふふ、サイトの真似をして写真を撮ってみました。
これからはもう少しカメラのことも勉強して丁寧な写真を撮りたいと思ってます。

家にあった完熟のバナナを使って、このsmittenkitchen.comのレシピでBanana Breadも作ってみたのだけど、今ひとつ満足が行く出来上がりではありませんでした(しっとりじゃなくて水っぽい感じ)。今までにいくつかレシピを試しているのですが、どうしても満足の行くものに出会えません。
問題は腕でしょうか?(笑)

同居人の親友のアメリカ人女性がいつも作ってくるBanana Breadがかなりおいしい。。。
彼女はなぜかよく料理を作って彼に差し入れしてるみたいなので、なんとなくすっきりしなくて悔しくてレシピを教えてもらいたくないんですよね。
絶対自力でPerfect Banana Bread!!


話は変わりますが、先日のヘナつながりで髪をシャンプーできると言うIndian Herbを物色中です。
いくつが種類があって、多少洗浄力に違いがあるみたい。

近所のHealth Food StoreにもIndian Groceryにも見当たらなかったので、良いOnline Shopがないか延々とネットサーフィンしていたら、朝から4時間も!いけませんね(^^)

ヘナのことも、このハーブシャンプーのこともまた記事にしたいと思いますが、今読んでいるのが、前田京子さんの「お風呂の愉しみ」。石けんの勉強になるし、試したいアイデアが一杯です。

家に材料があったので、すぐに試してみたレシピが自家製歯磨き粉。
重曹とグリセリンを混ぜただけのものですが、これが大満足!

たまに重曹で歯磨きをしていましたが、重曹だけだと塩辛くてちょっとつらいんです。
そしたら、グリセリンを入れるだけでとっても使いやすくなりました。
これで研磨剤の心配もないし、色んなエッセンシャルオイルで変化をつけると楽しそうです。
7 CommentsPosted in Sweets
Profile

アリス

Author:アリス
北米アメリカ・ネブラスカな暮らしをいろいろ。チェコの人とのひぐらし。

Nebraska Time
Recent Entry
サイト内検索
Recent Comment
Stuff I'm liking

過去に記事にした本・私の好きなもの

アリスの部屋 by Amazon
Category
月別アーカイブ
08  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12 
Sites I like
Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ人気ブログランキングへ
RSSフィード
Thank you!
Since Dec 2007
Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。